*

[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 私生活

img_0978
時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

我が家には、元エイターの年下関西人妻がおります。(注:エイター=関ジャニ∞ファン)今でも十分関ジャニ好きに見えますが、熱狂期は過ぎたそうです。

昨年も11月22日(いい夫婦の日)に、妻を紹介する記事を書きましたが、あれから一年が経ち、新たに分かったこととか、確信したことについてアップデート致します。

スポンサードリンク


この一年で分かった妻のこと

今年の夏前に我が家は、都内で引っ越しをしました。これによって結構生活のスタイルは変化しました。

住環境の変化は、人の新たな面を引き出したりするものです。ここ一年で妻についてわかったことを紹介します。

すぐ寝るー

うちの妻はすぐ寝ます。本当にすぐ寝るんです。

部屋の電気を消したと思ったらもう寝ていたり、就寝前に話をしている最中に寝てしまうこともよくあります。


これが日常なのですが、翌朝になると「昨日寝る前何か話をしていた気がする」と本人は全く覚えていません。

毎朝、「昨日の夜、電気消してからの記憶がない!」とまるで事件でも起こったかのように驚いていて、僕としては、毎晩そんな感じなんだからいい加減慣れればいいのに、と半ばあきれております。


デミ・ロヴァ―トにそっくり

Demi LovatoのStone Coldというミュージックビデオがあるのですが、ここに出てくるDemiが妻にそっくり。

元々Cool For the Summerの頃とかは対して似ていなかったのに、Stone Coldは似すぎです。

こればかりは会ったことがある人しかわかってもらえないと思いますが、本当に似すぎていて、このビデオを見るたびに声を上げて笑っています。


ちなみに妻は私がジョコビッチに似すぎていると言って笑っています。外人夫婦です。



虫が嫌い

妻は緑が多い地域で育ったはずなのですが、虫が圧倒的にダメです。

特に私の出張中に自宅でゴキブリが出たときは大変でした。

当然妻が素手で倒せるわけもなく、スプレー系、ホイホイ系など、ホームセンターで7,000円近くも害虫駆除用品を購入してきて大騒ぎになったのです。その月の家計がこの出費で圧迫されたのは言うまでもありません。

そして虫がリビングに移動したからと、リビング、キッチン、ダイニングの扉を閉めきり、私が出張から帰るまで、玄関から直ぐの洗面所とベッドルームだけで生活していたそうです。

完全に虫に部屋を占拠されている状態です。これでは、どちらが主なのかわからない。

引っ越してきた地域は、以前住んでいた場所よりも緑が多いので結果的に虫も多く、夏場の虫が増える時期は毎年こんな大騒ぎになるのかと心配しております。

私の出張中の害虫対策は、今後も我が家の課題です。


日本酒が好き

slooProImg_20160402223716.jpg
最近は飲む機会がないのですが、妻は日本酒が好きです。

「あなたにとって日本酒とは?と聞かれたら、『人を幸せにする飲み物だ』と答える」と話しており、その日本酒好きぶりがうかがえます。

さらに「または(日本酒は)幸せへの栄光の架け橋」とも言っており、私には意味が全く理解できませんが、いくつもの夜を超えてたどりついた答えなんだろうと思います。


料理が美味い

引っ越しして一つ大きく変わったのは帰宅時間。

これまでは妻のほうが残業多かったり、職場が遠かったりして、私の方が帰宅時間が早いことが多かった。

なので、自然と夕飯の準備もこちらでやる、ということが多かったのですが、引っ越して、なおかつ私もわりと残業が多くなって、妻が先に帰っていることが多くなりました。

そうなると自然と妻が夕飯の準備をしてくれるのですが、これが本当にありがたい。食べることが好きな妻は、料理への向き合い方がとても真面目。なので当然とても美味しいのです。

IMG_1094
私と妻の料理の圧倒的な違いは、私が出来る範囲で小さくまとまってしまうのに対して、妻は常に新しいレシピに挑戦しているという点です。

だから毎晩献立が新鮮で飽きません。以前は週末しか妻の手料理を食べる機会がなかったけれど、引っ越してからは平日でも妻の手料理が食べられて幸せです。


生活が変わると見える一面がある

この一年、特に二回も引っ越ししたこともあり、生活面では色々と変化がありました。

夫婦は生活のスタイルやライフステージが変わることによって、お互い成長もするし、新たな発見があります。

皆さんのパートナーやご家族はどんな人ですか?後、虫がダメな方、どのように害虫駆除してますか?

きょうはここまで。

No.2012 2016.11.22



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[ネタ] ヒトラーそっくりなケトルがあるとアメリカで話題に!

photo credit: Matt McGee via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] 迷いすぎることなく相手にあったプレゼントを選ぶ方法!

photo credit: JD Hancock via photopin cc[/caption

記事を読む

children laugh

[Life] 上手い事が言いたいあなたへ!なぞかけの作り方と考え方!

photo credit: Alan Cleaver via photopin cc[/capti

記事を読む

[Life] 深夜ラジオの魅力を自分のコンテンツにも取り込みたい

ラジオっ子だと思ったことはないけど、子どもの記憶には結構な割合でラジオがある。 朝の食

記事を読む

[PHOTO] 写真を撮るだけでなぜセルフ・ブランディングができるのか

「アスファルトは萌える」と公言してはばからないサンデー・フォトグラファーなわっと(@WatOno

記事を読む

[Life] お酒が好きになった瞬間のことを覚えている

日本に帰ってきてみたら、すっかり春が訪れていて桜も満開。 春は花見で酒が飲めるとは、よ

記事を読む

[iPhone] iPhone 4からiPhone 5に機種変更しました

iPhone4からiPhoneデビューしたわっと(@WatOno)です。どーも。 ソフ

記事を読む

ピース又吉の芥川受賞作「火花」を読んだ – 日刊わっと 1537

2015年7月26日(日) ロシアに出張できてはや8日目。初めてオフがあった。中長期の滞在にな

記事を読む

[東京] 家族でのんびりお花見なら砧公園が綺麗でオススメだよ。

春眠暁を覚えずの本来の意味が思い出せないわっと(@WatOno)です。どーも。 日本の春といえ

記事を読む

[Life] 心に栄養を クリエイティブライティングで自らと向き合う

わっとです、どーも。 世の中ありとあらゆるストレスの発散方法があります。お酒を飲んだり

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

[Life] ベビーリーフ発芽!! -ジェイミー・オリバーを目指して-

前回までのあらすじ 日々の朝食でベビーリーフサラダを食べている我

[NBA] 新生レイカーズが面白い!期待以上のスタートにテンションが上がる!

伝説のスター、コービーブライアント引退後の初シーズン。ここまで

[Music] 2016年下半期にグッときた俺的名曲10選

またこの時期がやってきたので、今年の下半期に聴いた好きな曲をあ

[Life] コリアンダーとベビーリーフ栽培始まる -ジェイミー・オリバーを目指して-

先日ご報告した通り、我が家ではベランダでローズマリーを育てている。

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑