*

[NBA] 2016NBAドラフト候補選手たち

公開日: : 最終更新日:2016/04/12 スポーツ

2013 NCAA Champions (to Date)
先日アメリカ大学バスケットボールも終わり、NBAシーズンも残すところ数試合。

プレイオフに出場できないチームにとって次の大きなイベントはドラフトになってくる。こんなところに贔屓チームが甘んじているのは残念だけど、仕方ない。

我がレイカーズは昨年全体第2位でディアンジェロ・ラッセルを指名。先日チームメイトを隠し撮りした動画が流出して謝罪していたけれど、それ以外ではまだまだ伸びしろが感じられる良い選手だと思う。

彼と2年目のジョーダン・クラークソンそしてジュリアス・ランダルの3名はチームのヤングコアとしてこれから引っ張っていって欲しい。

スポンサードリンク


1位指名はほぼ決まり

今年の1位はほとんどどこが来ても、ベン・シモンズで決まりだろう。それくらいシーズン前から注目されていた。

確かに、チームの成績がひどかった点はあるけれど、それを差し引いても彼のような即戦力選手を逃す手はない。

Ben Simmons ベン・シモンズ

LSU大1年生。いわゆるポイントフォワードで華奢なレブロンといった感じ。サイズもあって、ドリブルもできる。守備でインサイドを固められるし、攻撃でもリングに向かっていける。チームの主力となれる選手。


Brandon Ingram ブランドン・イングラム

名門Duke大の1年生。Ben Simmonsと同じく長身だが、線はかなり細い。3ポイントシュートが持ち味のストレッチ4タイプ。NBAで戦うためにはもう少し体を作る必要があるだろうけど、Durantみたいなタイプの選手として活躍できそう。


Buddy Hield バディー・ヒールド

OKlahoma大4年生。NCAAトーナメントでは、その得点力を大爆発させて一気に注目を浴びた選手。3ポイントシュートが得意で、シューティングガードとしてもがっちりとしたサイズがあり、NBAでもタフに戦える。とにかく得点力が必要なチームに最適。


Brice Johnson ブライス・ジョンソン

North Carolina大4年生。North Carolinaが決勝まで残ったのは彼の功績が大きい。大きなサイズと長い手足、そして豊富な運動量が魅力的な選手。荒削りな感じはあれど、リバウンドやインサイドでの得点力などが魅力的な選手で若き日のマーカス・キャンビーやタイソン・チャンドラーを彷彿とさせる選手。
速攻型のチームとの相性が良さそう。
https://youtu.be/eG6bN1VJgO4

Gary Payton II ゲリー・ペイトン二世

名前でピンと来る人も多いはずな、Oregon State大の4年生。殿堂入りした父とはまた違ったタイプのポイントガード。ただ似ている点もあり、オールラウンドの技術や特にその守備力の高さは父親譲りのものを感じる。父のGary Paytonはトラッシュトーカーとして有名だけど、息子は割と寡黙なイメージの選手。


Marcus Paige マーカス・ペイジ

North Carolina大4年生。似たようなサイズのシューティングガードが多い中で、上位指名は難しいだろうけれど、ドラフトには引っかかるものと思われる。シュート力と決勝で見せた土壇場での冷静さは素晴らしいものがある。努力ができるタイプなので、いいチームとめぐり合えればさらに成長しそう。


まだまだいますが今日のところはこれまで。

レイカーズとしては、スモールフォワードを固めたいので、高順位でイングラムを取りたいところかな。

No.1986 2016.04.09


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[バスケ] NBAを目指すアメリカの高校生たちを追ったドキュメンタリー 10000Hours

photo credit: Big D2112 via photopin cc[/caption]

記事を読む

[バスケ] 一試合で一人で138点取った大学バスケ選手が凄まじい!

バスケ大好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 2012年11月20日、アメリカの大学バ

記事を読む

[動画] 閲覧注意!命綱なしでクレーンからぶらさがる男のGoPro動画がやばい!

高い所はあんまり得意ではないわっと(@WatOno)です、どーも。 ジェームス・L

記事を読む

[NBA] 5都市横断ストリートバスケのフラッシュモブ

今年もヒートが優勝するんじゃないかなと想像しているわっとです、どーも。 さて、NBAプ

記事を読む

[英語] リスニング力を鍛えるなら好きなテーマのポッドキャストを聴くべき

通勤の時間中はだいたいポッドキャストを聞いている。日本語のものも聞くけど、日々更新される英語

記事を読む

サッカー, football,

[日本代表] 引き分け以上でW杯が決まるオーストラリア戦は19:30キックオフ!

photo credit: babasteve via photopin cc[/caption]

記事を読む

[NBA] ファイナルダンスはあるのか、レイカーズがブラウン監督を解雇

photo credit: Keith Allison via photopin cc[/capt

記事を読む

[Sports] 世界一のバスケットボールチームHarlem Globetrottersを君は知っているか?

photo credit: Finizio via photopin cc[/caption]

記事を読む

アメフトの控え選手が全米の注目を浴びる理由

アメリカンフットボールのプロリーグ、NFLのシーズンが始まりましたが、今一番注目されているの

記事を読む

[バスケ] March Madness決勝にバスケの新時代を見る

アメリカ大学バスケットボールの全国トーナメント、通称March Madness(3月の狂気)

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

[NBA] ペニー・ハーダウェイがオーランド・マジック殿堂入り!

2017年1月20日、オーランド・マジックのホームゲームの際に

[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

[Life] ベビーリーフ発芽!! -ジェイミー・オリバーを目指して-

前回までのあらすじ 日々の朝食でベビーリーフサラダを食べている我

[NBA] 新生レイカーズが面白い!期待以上のスタートにテンションが上がる!

伝説のスター、コービーブライアント引退後の初シーズン。ここまで

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑