*

[Life] 暖かいところと寒いところ、どっちがいい?

公開日: : 旅行, 私生活

Winter. Russia.
ロシアの寒さはなかなかのものがあり、-20℃なんていうのはざらである。

僕がいるのはロシアでも比較的南の方なので、最近は-10℃~-15℃程度で済んでおり、-10℃以上のときなど、今日はそこそこあったかいぞ、と思えるぐらいだ。

そんな僕が一番困るのが、こちらでの生活は、信じられないくらい疲れるということ。

意味が分からないと思うけど、普通に朝出社して、夕方家にホテルに帰ってくるともう疲弊しきっていて、途方もなく眠たい。

早く眠っても全く起きられない、体が明らかに疲れている。なぜなのか。

スポンサードリンク


自律神経に優しい生活を

ニュース記事なので信憑性は微妙だけど、暑い夏や寒い冬に体が疲れやすいのは、自律神経と関係があるそうだ。



要約すると、外が寒いと部屋の中は暖かいので、急激な体温調整を求められ、自律神経がおかしくなる。逆に、赤道直下の熱い場所だと、外の暑さと室内のクーラーガンガンな寒さのせいで自律神経がおかしくなってしまいがちだとか。

こうみてみると、どんな地域に住むことが体に優しいのか、ということになってくる。

例えば外気温が40℃の場所でクーラーを25℃に設定しておくと、温度差は15℃だ。一方で外気温-15℃、室内温度20℃だと温度差35℃。

どう考えてもここは人の住むべき場所じゃない。これなら東南アジアあたりにいきたい。

もっとも外気温が50℃とかになってくると、温度差25℃になってきてこれこれで辛そうだし、疲れそう。

基本的に暖かいところの方が好きなので、あたたかいところに行きたいけど、この仕事をしている限りまだまだ難しいだろう。


それぞれにメリットデメリットはあるけど

自律神経の話以外にも、暖かいところで寒いところどちらに住むのかっていう議論はある。

僕のまわりの熱がりの方たちは、涼しいところに住みたいと常々から言っているけど、寒いのが嫌いな僕としては、苦行にしか聞こえない。

涼しい夏もいいけど、ジリジリした暑さの中、あちーっていうの嫌いじゃないし、それ以上にやっぱり雪とかそんなに降ってほしくない。

北海道とかとても素敵なところだと思うし、何度でも着たいって思うけど、住みたいって思ったことはないなー。それだったら沖縄のほうがいいかな。

あたたかいところにいきたいなりー!

きょうはここまで。

No.1967 2016.01.26


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[スピーチ] 人生の失敗から得られる「自分らしさ」

スティーヴ・ジョブスが、スタンフォード大学の卒業式で「Stay Hungry, Be Foo

記事を読む

国内移動の手段はどれを取るべきかって話 – 日刊わっと 1073

2014年4月17日(木) 早朝に起きて大浴場へ。昨日の夜行けなかったので、がんばって起きた。

記事を読む

[漫画] バイクにも乗らない僕が『湘南爆走族』が好きな理由

暴走族でもヤンキーでもない品行方正なわっと(@WatOno)です。どーも。 突然ですが

記事を読む

[Life] 効果的なクレームメールの書き方

せっかく友人が好意で譲ってくれたスーツケースのタイヤを壊してしまい、先日新しいスーツケースを

記事を読む

[Life] Amazonの闇を垣間見たよ

Amazon便利ですよね、本に限らず家中のありとあらゆるものが買えてしかも配送も早い。品揃えも豊

記事を読む

[Life] 会社倒産の前夜、心斎橋の夜には笑い声があふれていた その3

photo credit: CmdrCord via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Food] 夏休みの鎌倉といえば『たい焼き なみへい』のアイスクリーム!

鎌倉、長谷大通りにある『たい焼き なみへい』さんは、絶品なたい焼き、だけでなく、かき氷、アイ

記事を読む

[Life] ハロウィンのあとはクリスマスじゃないサンクス・ギビングだよ!

photo credit: Sugar Daze via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] 会社倒産の前夜、心斎橋の夜には笑い声があふれていた その4

photo credit: harry_nl via photopin cc[/caption]

記事を読む

[ブログ] 発信する楽しさは『彩り』みたいなところがある

photo credit: Whatsername? via photopin cc[/capti

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑