*

[旅] 旅先でホテルに着いたとき荷ほどきたくない

公開日: : 旅行, 私生活

Shinagawa Prince Hotel Annex Tower
仕事柄出張が多くて、常に移動してはビジネスホテルに泊まっているような気がする。

かくいう今だってこのブログをロシアの片田舎にあるビジネスホテルのソファに横になりながら書いている。

僕は旅の準備も好きだし、旅も好きだし、旅のあとに余韻に浸ったり次の旅のことを考えるのも好きだ。

旅の予定を細かく計画して、電車や飛行機の時間を分単位でカレンダーに書き込んでいる時間も好きだし、実際に現地でスケジュールをこなしつつ、ちょっと前倒しにスケジュールが進んだときに、夕暮れにのんびりホテルのそばのバーでお酒を飲んだりする時間も好きだ。

でもどうしても好きになれないものがある、それは荷ほどきだ。

スポンサードリンク


荷ほどかない

Desk Renaissance Marriott Austin Texas
例えば出張で前泊するとき、できればスーツケースからスーツすら取り出さずに着替えだけだして、シャワー浴びて寝たい。

これが2泊や3泊なら、滞在も短いしわかってもらえるかもしれない。でも、違う。そうじゃない。

2週間~1ヶ月同じホテルに滞在するのでも僕はできれば荷物はあまり出したくなくて、できるだけスーツケースの中にいれておきたい。

実際にはそれは結構不便なので、スーツとシャツはクローゼットにかけておくけど、あとはだいたいスーツケースの中にまとめてある。


荷ほどきたくない理由

先日、新婚旅行の際に、妻から「そっちの棚使っていいよ、着替え入れるのに」と言われて驚いた。

スーツケースから着替えを出すつもりがなかったから。

「わかったー」

戸惑いながら僕は不確かな棚探して、ためらいがちに着替えをしまいだした。

たいした量はないのであっという間に作業は終わったのだけど、やっぱり全然しっくりこない。そもそも、


どこに何をしまってあるのか全く覚えられない

一週間滞在していたけど、しょっちゅう違う棚をあけてしまい、欲しいものが見つからないことがあった。


自分の持ち物が、ホテルの調度品に全然馴染まない

見慣れないタンスから自分の持ち物がでてくるのが、違和感がありすぎてしっくりこなかった。

僕はたぶんホテルの調度品は観賞用だとおもっているんだろう。実際に使うとは思っていないのだ。


ホテルの雰囲気が台無し

僕は旅先のホテルに入ったときの全然知らないところに来たなって感覚が好きだ。なんだかんだであの部屋をあける瞬間はワクワクする。

その非現実感を保つためには、ホテルの調度品と自分の持ち物はできるかぎり分けておく必要がある。

非現実的な空間からいきなり自分の下着がでてきたら、なんか雰囲気ぶち壊しだ。

別に汚い下着を履いているわけではないけど。


しまうのも一苦労

そして当然だけど、全部広げてしまったので荷造りには普段の倍の時間がかかってしまった。どんなにやっても荷造りが終らない気がした。


ビジネスホテル慣れしすぎた

結局は旅行よりも出張に行きすぎているせいで、一泊二日でパッと行ってパッと帰る生活に慣れ過ぎているのだろう。

ゆっくりと贅沢な時間をホテルで過ごすという感覚が自分の中に全然ないのだ。

ここまでくるともう病気なのかもしれない。でも、もうずっとこんな感じ。

旅の癖ってあるよね。

きょうはここまで。

No.1692 2016.01.20


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[旅] 海外旅行に便利なのに誰も持っていかないあのアイテム

もうちょっと旅のお話が続きます、わっと(@WatOno)です。どーも。 さて、今回

記事を読む

[北海道] 新千歳空港に来たらまつじんでラム食って帰るんだ

3週間のロシア滞在を終えて今日がようやく帰国日。 新千歳に一度立ち寄ってから羽田まで。 新千

記事を読む

[Moleskine] モレスキンポケットに全てを集約した僕の手帳術 2013

ご存知Moleskine野郎のわっと(@WatOno)です。どーも。 より詳しいmol

記事を読む

[Design] 柳宗理という生活のデザイン。柳宗理記念デザイン研究所へ行ってきた

金沢に、柳宗理記念デザイン研究所があることを知ったのは本当に偶然だった。 たまたまバスで研究所

記事を読む

[品川] 移動派に嬉しい駅ナカらーめん!TOKYO豚骨BASE made by 博多一風堂 品川店

ラーメンマシーンなわっと(@WatOno)です、どーも。 ラーメンマシーンとはなんでしょう。

記事を読む

[旅] 南カリフォルニアほど特別な場所はない

父の仕事の関係で、11歳〜17歳までカリフォルニア州のロスアンジェルス近郊で暮らしていた。

記事を読む

[英語] 簡単に逆ギレできる英語フレーズ Why Not

カナダにワーホリに行っている友人がシェアしていた記事でこんなものがありました。

記事を読む

[Life] たったひとつの行動が人生を変えることがある

photo credit: Daadi via photopin cc[/caption]

記事を読む

[思考] ペンと紙、手書きだからこそ生み出せる思考があるということ

photo credit: Akash k via photopin cc[/caption]

記事を読む

night walk city

[Life] 最も贅沢な120円ストレス解消法 -夜散歩のススメ-

photo credit: erik ERXON via photopin cc[/caption

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑