*

[Life] お仕事カラオケはなかなか選曲が難しいですよね

公開日: : 私生活

Karaoke at Shibuya
仕事柄?ってほどでもないけれど、近頃はプライベートで行くよりも、仕事でカラオケに行くことの方が多い。

忘年会シーズンということもあり、二次会はカラオケで!ってことがよくある新橋サラリーマンなわけです。

仕事のカラオケってなかなか難しいものがありますよね。

スポンサードリンク


みんなの好きな歌を

何が難しいって、世代差や地域差がある中で最大公約数的にみんなが知っていて、歌えて、盛り上がって・・・となんかとにかく一曲歌うだけなのにやたらハードルが高い。

しかも、忘年会の二次会ともなるとチャンスは一回か二回程度なので、その中である程度インパクトのあることをやらないといけない。

接待カラオケの難しいところです。ただ歌うだけでも大変なのに。

だからこそ鉄板ネタが欲しいと常に思っています。

だいたい自分よりも10歳〜30歳以上年上の人ばかりのカラオケで、ホームランを打つことは決して簡単ではないけど、ヒットくらいは打ちたいところ。

みんなどうしているんだろう。


古い曲を歌えばいいってわけでもない

僕らが高校から大学生の頃、カラオケ行ったら青春パンクとか歌う奴が多くて、ゴイステとかガガガSPとかモンパチとかその辺りが結構鉄板だった。

でも、こういう情報って多分今の若い人たちはそこまで知らない。

例えばモンパチの小さな恋の歌がリリースされた2001年のヒット曲は、桑田佳祐の白い恋人達とか、B’zのウルトラソウルとか。

後者の方がヒットしてるけど、個人的には若い子がモンパチ歌った方が、えー、なんで知ってんの!?ってなりそう。(たまにCMソングとかにもなってるけど)ぐっと親近感がわくというか。

自分も上の世代にそういうインパクトを残そうと思うと、ただ昔のヒットチャートを賑わした曲とかではなくて、もっとその時代の空気感とか、その世代の空気感を感じないといけない。

そういう小難しいことばかりを考えているので、職場カラオケのハードルはいつまでたっても下がってこない。

もう、舟木一夫の高校三年生でも歌えるようになっておくべきなのだろうか。多分、歌えるけど。



きょうはここまで。

2015/12/11 No.1676


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[検証] もし自由民主党の新総裁が庶民感覚のカレーを食べたら

photo credit: oskay via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Cafe] まるで洞窟のような老舗カフェ! 吉祥寺 くぐつ草 にいってきた!

吉祥寺という街が本当に大好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 吉祥寺には数

記事を読む

[Life] 迷いすぎることなく相手にあったプレゼントを選ぶ方法!

photo credit: JD Hancock via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] カリフォルニア流、夏を制する10個のライフハック

photo credit: JustinJensen via photopin cc[/capti

記事を読む

[ロシア] ロシアンキャンディーはおそろしい

こんなことがあるたびに、恐ろしいところだな、ロシアって思うんだよね。 そんなことがまた

記事を読む

[Web] あなたはいくら払ってる?有料会員登録しているWebサービスを見直してみた! #chargeds

photo credit: Fly For Fun via photopin cc[/captio

記事を読む

[Music] ジャスティン・ビーバーのPurpose Tour Japan に参加してきた

2016年8月14日幕張メッセにJustin Bieberの来日ツアーを見に行ってきた。

記事を読む

[Cafe] 新宿でおしゃれなお茶スタンド 紀伊茶屋 に行ってきた

  新宿は石を投げればカフェにぶつかるぐらいそこらじゅうにカフェがある。 そん

記事を読む

[転職] 転職活動する上でまずエージェントへの登録を僕がおすすめする理由

photo credit: Hamed Saber via photopin cc[/captio

記事を読む

[ブログ] 2000日目にたどり着いた。

昨日のブログで更新2000日目だった。 もちろん休んでいた日もあったので、実際にはもっ

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑