*

[紅白予習] 初出場歌手まとめてみたよ 第66回NHK紅白歌合戦

公開日: : 最終更新日:2015/11/27 アート, 音楽

Microphone
今年もやってきますね、大みそか。そして紅白歌合戦。

最近は大みそかの番組もいろいろありますが、日本人ならこたつと紅白の流れは捨てがたいところです。(実際には紅白は見ているけど、こたつには入ってないことが多いかな)

特に去年はロシアにいたので、全く見られず悲しい思いをしたので今年はみたいところですね、どこかしらで。

そんな今年で66回目を迎える紅白他合戦。今年の初出場歌手をまとめました。


スポンサードリンク


紅組

紅組からは5組の初出場。結構バラエティに富んでいます。

大原櫻子

2013年に映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で女優デビューした彼女。東京事変の亀田誠治プロデューサーがついて歌手デビューもしている。
結構いろんなタイアップソングを歌っているので、意外と耳にしているかも。

今年も何枚かシングルを出しているけど、第93回全国高等学校サッカー選手権大会のタイアップソング「瞳」あたりを早めの順番で歌いそうな気がする。


Superfly

初出場だったっけ?って感じ。ちなみにもともと2人組だったけど、現在はヴォーカルの越智ちゃんひとりだけのソロユニット。
Superflyの名前はもちろんカーティス・メイフィールドの同タイトルから取っている。その名前に負けないくらいのソウルフルな歌声が魅力。

初出場だから過去の曲な可能性もあるよなーとはおもうけど、今年リリースのBeautifulが名曲すぎるから、多分Beautifulで決まり。若しくはBeautiful歌ってから、愛をこめて花束をとか?


乃木坂46

AKB48の公式ライバル?の乃木坂が初出場。
この手のアイドルグループはだいたい紅白メドレーだったりするので、一曲かぎりってことはなさそうだし、メドレーにするならアップテンポな曲も結構入りそう。生駒ちゃん推しです。

「今、話したい誰かがいる」


μ’s

今年の流行語大賞にもその名があがってまさに社会現象と化している学園アイドルものアニメ・漫画のラブライブ!から、スクールアイドルグループ『μ’s(ミューズ)』が登場。NHKのいっちょかみたい感がすごい出ているけどどうなんだろう。


レベッカ

1984年結成の伝説のバンド。2015年に1995年の阪神淡路大震災チャリティーライブ以来、実に20年ぶりに再結成してライブを行った。今回の一番のサプライズゲスト?

youtubeにオフィシャルなかったので楽曲は貼れないけど、2曲くらいがっちりやったりするのかも。


白組

白組も同じく5組が初出場。バンド2組にソロ3人。ジャニーズやLDH系からの初出場は無し。

ゲスの極み乙女。

男女混合のヒップホッププログレバンドなどとも自称していたらしいけど、最近はジャジーなロックバンドっていう感じ。ラップの歌の微妙なラインをいく感じは、Radwimpsとかっぽいよなぁと思う。

ゲスの響きが強いけど繊細な旋律と激しいビートをうまくかけ合わせてて、こういうロックバンドが増えてきて嬉しい限り。何を歌うか全く想像つかないけど、ロマンスがありあまる、もしくは私以外私じゃないの、じゃないかなーと考えている。

ロマンスがありあまる



BUMP OF CHICKEN

白組で今回一番のサプライズといえば、やはりBump of Chicken。既に結成して21年が経つ日本ロックシーンのトップランナー。中継での参加になるらしいけど何を歌うのか楽しみだ。

2015年の曲でももちろん嬉しいけど、古い歌やったりもしてほしい気がする。

Hello World!


星野 源

コント番組LIFEにも出ていたとはいえ紅白に出るようになってしまったのか源くんは!って感じ。

やるのは多分SUNでしょう。この曲すんごい踊れる曲だけど、紅白の雰囲気だと盛り上がりにかけちゃうかもなーっていうのが少し心配。


三山ひろし

ここ最近やたらとBSでみかえるのはもう年末も近づいているからかな?人に安心感をあたえるビタミンボイスの演歌歌手。比較的若くてルックスもわりとよい氷川きよし路線。そういえば、もともとNHKのど自慢で氷川きよし歌って優勝したことがあるとか。

今年発表のお岩木山じゃないかな。


山内惠介

もうひとりの氷川きよし路線アイドル演歌歌手。デビュー時のキャッチコピー「ぼくはエンカな高校生」っていうのが昭和で好き。

PVもすごい謎な感じのスポットライトを歌うのかなぁ。



もちろん初出場以外にも楽しみが!

初出場以外にもマッチこと近藤雅彦とか、きゃりーぱみゅぱみゅと破局が報じられたFUKASE率いるセカオワとか。

まあでも今年も一番の楽しみは、紅組は毎年プロジェクションマッピングとか最先端のテクノロジー詰め込んでくるPefume、白組ならもちろん心に響く美輪明宏でしょうね。何歌うんだろうか、すごく楽しみだ。

それにしてもE-Girlsいて、AKB、NMB、乃木坂って紅組人数大杉。

きょうはここまで。

2015/11/27 No.1661


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

星野源のSnow Menがエロオヤジ感出ててかっこいい – 日刊わっと 1586

2015年9月13日(日) 資生堂マキアージュ「スノービューティーⅡ」の発売を記念して

記事を読む

[Movie] 最近観た映画 2016年01月

映画大好きで朝から晩まで、ご飯も忘れてみていられる!ってわけでもないのだけど、特に移動の時間

記事を読む

[Music] 世界の歌姫 アリシア・キーズが9年ぶりに来日ライブ予定!

わっと(@WatOno)です。どーも。 僕が最も好きなR&Bシンガーのひとり、アリ

記事を読む

[Music] 星野源 アルバム『Stranger』に詰め込まれた生きるということの全て

『人生の節目には必ずJ-POPがある』と高校生にして断言した友人をもつわっと(@WatO

記事を読む

[PHOTO] 自分の使命について考える、ハービー・山口作品展「代官山17番地 ―写真家になる日―」を観てきた。

写真は撮るのも見るのも好きなわっと(@WatOno)です、どーも。 僕が好きな写真

記事を読む

[映画] 夏になったら観たくなる僕の大好きなサマームービー

photo credit: weegeebored via photopin cc[/captio

記事を読む

[PHOTO] 写真を撮るだけでなぜセルフ・ブランディングができるのか

「アスファルトは萌える」と公言してはばからないサンデー・フォトグラファーなわっと(@WatOno

記事を読む

[動画] まるで海のような霧をとらえた幻想的タイムラプス動画

photo credit: MikeBehnken via photopin cc[/captio

記事を読む

no image

[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作り出して3年くらい。元々プレイ

記事を読む

[Music] ハナレグミが待望のカバーアルバムをリリースするから楽しみ過ぎて夜も眠れない!

ハナレグミが一番好きなアーティストなわっと(@WatOno)です。どーも。 前回の晴れやかなア

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑