*

[Life] いい夫婦の日なので、うちの妻を紹介します

公開日: : 最終更新日:2015/11/22 私生活

DSC_0721
昨年付き合って4年の記念日に入籍してから気がついたらもう1年以上。

このブログでもたまに姿を表すうちの妻を紹介します。

スポンサードリンク


「私のこと面白い感じで紹介してくれていいよ」

うちの妻はこのブログの読者です。

既婚者のブロガーさんでも、ブログにがっつりパートナーが出す人、出さない人。いろんなスタイルがありますね。

このブログは、稀に言及する程度でしたが、ことあるごとに、もっと私のこと書いてくれていいのに的なことを言うので書くことにしました。

面白い感じにと言われても難しいんですが・・・。わりと出たがりな関西人妻なのです。

内弁慶系クレイジーウーマン

今年は結婚式があったり、わりとお互いの友人と夫婦で会うことも多くなりました。

うちの妻は内弁慶というか、借りてきた猫というか、こういう席でとてもおとなしくしているので、僕の周囲からは、品のある奥さんだね、とかしっかりしているね、と言われます。

当然初対面の人の前で奇行をされてもなかなか困ったものなので、そのあたりはきちんとわきまえて行動してるのだなーと感心しています。

一方、家では、ひたすら通勤電車の文句を言っていたり、奇声を発していたり、「食わせろ」と言いながら噛みついてきたり、結構なクレイジーウーマンです。どっかでバランスをとる必要があるのだなとは思うのですが、なかなかそのギャップがすごい。

参考:



予算の概念がない

結婚式、旅行、引っ越し、大きな出費をともなう時、妻はその都度、「私の中で予算などあってないようなもの」だと豪語しています。

二人で住み始める時も、家を探すのに家賃の予算を聞かれたので、二人の手取りから計算して無理のない金額は大体これくらいだよと言ったところ、その値段より2万円近く高い物件を持ってきました。

最終的に大家さんとの交渉で「旦那がお金に厳しくて無理だという。でも私はどうしてもここに住みたいのです」と相手に泣きついたことが功を奏して、当初予算からプラス1万円くらいのところで落ち着いています。交渉はかなり頑張ってくれたようですが、その力を予算内の物件で発揮してくれていれば・・・と思わなくもないなんて言わないよ絶対です。

この辺りは、最終的にOKを出してしまう甘い僕に責任があるのですが、どうせオーバーするなら最初から予算など聞かなければいいのにと思わなくもない(以下同文


趣味は合わないけど食事の趣味だけは合う

お互い共通の趣味は特にありません。

ただ、唯一合っているのは美味しいものとお酒が好きってこと。

アメリカンなジャンクフード、クラフトビール、メキシカンフード、カレー、ホルモン焼き、和食、日本酒、幅広く好きな食べ物が似ているし、お酒が好きなことも似ています。ジャンクフードやクラフトビールは僕の影響が強いだろうし、僕が日本酒好きになってきたのは彼女の影響が強いです。

趣味は毎日やらないけれど、食事は毎日するので、食事の趣味が合うっていうのはすごくありがたい。

妻は関西出身で僕は関東出身、ちくわぶや納豆がディスられて悲しい時もありますが、牛肉で作る肉じゃがとか、赤だしとか、薄い色のうどんとかは僕も好きなので、そういう意味では世間でいうよりも食文化で困ることってないです。

美味しいものは美味しいし、境界なんてないのです。


どんな人って聞かれてなんて答える?

入籍したての頃、結婚式の報告後など特に、奥さんどんな人?って聞かれることが多かった。

どんな人って聞かれてもなかなか難しいのですが、うちの妻の場合は、関西人で、食べることと飲むことが好きな人です、という感じです。

そういえば結婚式の両家代表スピーチでうちの父も、「新婦の食べっぷりは見事なものだ」とその食い意地を絶賛していました。

ご飯食べるだけでセルフブランディングできているのだから大したもんです。

あなたのパートナーはどんな人ですか?

きょうはここまで。

2015/11/22 No.1656



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Food] 山椒で食生活がバラ色になるって聞いたから試してみた

食べる事が好きで美味しいものを愛するわっと(@WatOno)です。どーも。 2012年

記事を読む

[Life] 方言へのあこがれってあるよね、出身地鑑定!! 方言チャートをみておもった

生まれは東京都下、育ちは南カリフォルニアなわっと(@WatOno)です。どーも。

記事を読む

[Life] 縁を切るべきか、切らざるべきか

以前の同僚さんの結婚パーティーに呼ばれた。 苦楽を共にした一人だけど、会社を離れてから

記事を読む

[Food] さあみんなでデブエット!炭水化物のフェスティバルなガリタ食堂弁当を食べた!!

去年走り出した事もあってか、バンタム級並みの体重なわっと(@WatOno)です。 2012

記事を読む

無印良品のパスポートケースが海外旅行に超便利!

年間120日はロシアで過ごしているわっとです、どーも。 出張であれ、旅行であれ海外に行

記事を読む

[スピーチ] 人生の失敗から得られる「自分らしさ」

スティーヴ・ジョブスが、スタンフォード大学の卒業式で「Stay Hungry, Be Foo

記事を読む

[Beer] Yebisu Bar 銀座コリドー街店でチルな平日の夜を

エビスバーは各種ヱビスビールが楽しめるお気に入りのビアバー。 東京にクラフトビールを扱うビアバ

記事を読む

[Beer] 夜プール ビアガーデンで開放的な夏の夜を満喫した!

夏といえば、ビールが美味しい季節。ビールが好きなわっと(@WatOno)です。どーも。

記事を読む

ピース又吉の芥川受賞作「火花」を読んだ – 日刊わっと 1537

2015年7月26日(日) ロシアに出張できてはや8日目。初めてオフがあった。中長期の滞在にな

記事を読む

[Life] 早咲きのあたみ桜を見に行ってきた

伊豆住まいのわっと(@WatOno)です。どーも。 一般的に桜といえば、4月、春頃が見頃のイ

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

[Life] ベビーリーフ発芽!! -ジェイミー・オリバーを目指して-

前回までのあらすじ 日々の朝食でベビーリーフサラダを食べている我

[NBA] 新生レイカーズが面白い!期待以上のスタートにテンションが上がる!

伝説のスター、コービーブライアント引退後の初シーズン。ここまで

[Music] 2016年下半期にグッときた俺的名曲10選

またこの時期がやってきたので、今年の下半期に聴いた好きな曲をあ

[Life] コリアンダーとベビーリーフ栽培始まる -ジェイミー・オリバーを目指して-

先日ご報告した通り、我が家ではベランダでローズマリーを育てている。

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑