*

[Music] 12.02発売 星野源のニューアルバム YELLOW DANCERが楽しみ!

公開日: : アート, 音楽 ,

guitar practice
星野源の2年半ぶりのオリジナルアルバム、「YELLOW DANCER」がリリースされる。

未だに街中で流れている「SUN」や「Crazy Crazy/桜の森」「地獄でなぜ悪い」などなど、底抜けに明るく踊れる曲を多く含んだアルバムになりそうだ。

イエローはYMOのイエローにかかっているのかな。それとも、ホームページで股間にバナナ挟んでいるから、いわゆる「バナナ」的なイエローなのかな。まさかのバナナマンつながり?そっちはもうないかな。


スポンサードリンク


今、日本で一番踊れるポップス

ダンスミュージックとJ-POPの融合を突きつめている星野源。

日常を歌うシンガーだった彼が、何か道が開けたようにこのダンス/J-POPミュージックを作り出してから、強烈な勢いで加速して一気にスターダムに駆け上がっていった。

その勢いが現れているアルバムになっていること間違いない。

◆収録曲
1. 時よ
2. Week End ※フジテレビ『めざましどようび』テーマソング
3. SUN ※フジテレビ系水10ドラマ『心がポキッとね』主題歌
4. ミスユー
5. Soul
6. 口づけ
7. 地獄でなぜ悪い ※映画『地獄でなぜ悪い』主題歌
8. Nerd Strut (Instrumental)
9. 桜の森 ※2014 J-WAVE春のキャンペーンソング
10. Crazy Crazy
11. Snow Men ※資生堂 マキアージュWEBムービー『Snow Beauty』主題歌
12. Down Town
13. 夜
14. Friend Ship

◆初回限定盤A付属 Blu-ray 収録内容
LIVE『星野源のひとりエッジ in 武道館』全22曲、127分収録。
星野源と友人によるコメンタリー付

1.バイト
2.化物
3.ワークソング
4.地獄でなぜ悪い
5.透明少女
6.Snow Men
7.フィルム
8.Crazy Crazy
9.ばらばら
10.くせのうた
11.営業
12.老夫婦
13.くだらないの中に
14.Night Troop
15.レコードノイズ
16.マッドメン
17.海を掬う
18.いち に さん
19.桜の森
20.夢の外へ
21.君は薔薇より美しい
22.SUN

◆初回限定盤A付属 特製ブックレット内容
星野源、最新インタビュー
書き下ろしエッセイ&曲解説 他

◆封入特典(全形態共通)
星野源 LIVE TOUR 2016 『YELLOW VOYAGE』 チケット先行抽選受付用シリアル番号封入。
※12月7日(月)応募受付〆切
※1シリアル(CD1枚に1シリアル)番号で1公演 2枚迄、全公演申込可

◆デジパック・ブックケース仕様。

※同時発売
アルバム「YELLOW DANCER」
【初回限定盤A】(CD+Blu-ray+特製ブックレット/デジパック+ブックケース仕様)
VIZL-897 / 4,900+税
【初回限定盤B】(CD+DVD+特製ブックレット/デジパック+ブックケース仕様)
VIZL-898 / 4,600+税
【通常盤 初回限定仕様】(CD+特製ブックレット/デジパック+ブックケース仕様)
VIZL-899 / 3,100+税
【通常盤】(CD)
VICL-64439 / 3,000+税


原体験に隠された自分のやるべきこと

アルバムリリースに当たってのインタビューで、自分のやるべき音楽を考えていく中で、ダンスミュージックとJ-POPを融合して、心躍るものにしたいといった彼の思いが語られている。

ここ最近の彼の作品を見ていると、若い頃に好きだったクレイジーキャッツへの愛を込めた「Crazy Crazy」やマイケル・ジャクソンへの思いがこもった「SUN」など、原体験にヒントを得た曲があることに気がつく。



よく、「自分のやるべきこと」ってなんなのか、っていう疑問を聞くけれど、その答えってきっと僕たちの原体験に隠されているのかもしれない。そこに自分の今を作っているものがあるはずなのだから。

それを見つけた今の星野源、輝いてます。

きょうはここまで。


2015.11.02 No.1636


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Music] iTunesのコメント欄とスマートプレリストで気分にあったプレリストを作る方法!

photo credit: William Brawley via photopin cc[/ca

記事を読む

[映画] メアリーポピンズは実在した?「ウォルト・ディズニーの約束」が日本でも公開!

スーパーカリフラジャリスティックエクスピアリドーシャスわっとです、どーしゃす。 昨年こ

記事を読む

[動画] 閲覧注意!命綱なしでクレーンからぶらさがる男のGoPro動画がやばい!

高い所はあんまり得意ではないわっと(@WatOno)です、どーも。 ジェームス・L

記事を読む

[Music] 大物アーティストたちも注目するVintage Troubleの魅力

トップチャートの大半をEDMが占めるような昨今ですが、その流れに逆行するようなバンドがメジャ

記事を読む

[Music] ハナレグミが待望のカバーアルバムをリリースするから楽しみ過ぎて夜も眠れない!

ハナレグミが一番好きなアーティストなわっと(@WatOno)です。どーも。 前回の晴れやかなア

記事を読む

[Music] 名曲を無駄にさせたら天下一のレキシが好き

気がついたら、レキシのSHIKIBUばかり聴いている。特に映像が凄まじすぎるので、ついついY

記事を読む

[Life] 30歳の約束ってちょっと憧れだった

「30歳になってもお互い独身だったら結婚しよう」とか「30歳の君の誕生日にフィレンツェのドゥ

記事を読む

[ART] 僕たちを最高に笑顔にしてくれる3組の日本人ダンサー集団

photo credit: kelsey_lovefusionphoto via photopin

記事を読む

[PHOTO] 大河ドラマ「八重の桜」写真展でハービー山口さんの希望にあふれた写真をみてきた!

少し前ですが、NHKスタジオパークにいってきました、わっと(@WatOno)です。どーも。

記事を読む

[PHOTO] 結婚式にデジタル一眼レフをもっていくべき3つの理由

photo credit: marcp_dmoz via photopin cc[/caption

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑