*

[コラム] 似たもの親子のTシャツ

公開日: : 最終更新日:2015/11/01 コラム, 私生活

 

歳を重ねるごとに、父を見て親子だな、と思うことが増えていく。

子どもの頃はそんなこと感じたこともなかったのに、不思議だ。

スポンサードリンク


——

父は物持ちが良いというのか捨てられないというか、気に入ったものを長く持っている。

僕が子どもの頃、父はよくプリントもほとんどはげてしまったようなTシャツを着ていた。若い頃アメリカかどこかで買ったというヤシの木とビーチが描かれたTシャツ。そのヤシの木も葉が全てボロボロにはげてしまい、ただのタケノコようになっていた。

父はそんなTシャツをおそらく20年近く着ていた。

母が、いつまでも捨てられないと冷やかしていたのを覚えている。

——

先日、ひさしぶりに実家へ帰宅した際、自分の部屋に置いてある衣類を整理していて、アメリカに渡ってすぐの頃、両親に買ってもらったTシャツが出てきた。NBA ロスアンジェルス・レイカーズのウォームアップシャツ。

大好きなチームのシャツで、バスケをするときだけでなく、学校行くのにもよく着ていた、思い入れのある一枚だ。

買ってもらったのは、多分97年頃、なのでもう18年も経っている。厚手でしっかりした生地だけど、そこそこくたびれてしまっていた。


——

ウォームアップシャツってバスケするときしか着ないし、トレーニングウェアなら別にいくらでもある。ただ、憧れの選手たちと同じウォームアップシャツを買ってもらったときの喜びとか、これを着て練習していたなとか、そう言った思い入れがあるだけに悩ましい。

5分くらいどうするか迷った末、迷ったら着ないと自分に言い聞かせ、写真を撮って捨てることにした。後ろでその姿を見ていた父は、笑いながら「英断だと思うよ」と一言。

処分する他の衣服が入っている袋にそれを詰めて、一つため息をついた。

なんとか捨てられたけど、こうやって気にいったものをなかなか捨てられないのは、本当に父とそっくりだよなーと思いながら。

最終的にはなんとか捨てられたけど、ここまでたどり着く前に捨てる機会はもっとあったはずなのに。

——

「お前またこっち来たりするんだろうし、置いといたらどうだ?」

感慨にふけっていると、いきなり父に声をかけられた。

「うん、そうする」

あの悩みに悩んだ末の英断はどこへやら、僕は一瞬で自分の決断を翻し、目の前のシャツを保管するものと同じ山に移した。

父も、僕が気に入って着ていた姿を見ているから、捨てられてしまうのは不憫と感じたのかもしれない。その一言に乗っかってしまう僕は、本当に父の子なんだなと実感した。

このシャツとの付き合いはまだもう少し続くことになりそうだ。

きょうはここまで。


2015/11/1 No.1635


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Life] 夏の終わりに由比ケ浜でタイ料理を満喫!TV Asahi Beach Lounge!

どんなに暑くてもやっぱり夏が好きな夏生まれわっと(@WatOno)です。どーも。 今回

記事を読む

[Life] 人生にオプティマイズすることは困難

    今年最後の名古屋出張。 数えたら今年は年間170日くらい出

記事を読む

[Life] ブログ再開した

毎年この時期は、watono.comというアドレスやウェブページを掲載するための年間有料プラ

記事を読む

[旅] 海外旅行に便利なのに誰も持っていかないあのアイテム

もうちょっと旅のお話が続きます、わっと(@WatOno)です。どーも。 さて、今回

記事を読む

[Life] 他人の欠点は、あなたの欠点でもあるんです

「あの人のこういうところ嫌だなぁ」とか、「この人ってこういうところがダメなんだよなぁ」ってよ

記事を読む

[Food] 麻布十番の古民家ですき焼き 麻布 久太郎

つい先日、麻布で食事する機会があって、すき焼きっていう依頼だったのでお店を探していたらこのお店に

記事を読む

[英語] リスニング力を鍛えるなら好きなテーマのポッドキャストを聴くべき

通勤の時間中はだいたいポッドキャストを聞いている。日本語のものも聞くけど、日々更新される英語

記事を読む

[Life] なかなか決断できない時に試す最も幸せな選択方法

人生には、選択、決断を迫られる時というのがある。 考えようによっては、生まれてから死ぬ

記事を読む

[英語] みどりの窓口で外国人を助けるために必要な英単語

photo credit: Ian Lewis via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Life] 伊東のお土産なら石舟庵がおすすめ!

伊豆生活も今日までのわっと(@WatOno)です、どーも。 伊豆生活ももうすぐ終わりな

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑