*

中学生の頃どんな音楽聴いていたのか – 日刊わっと 1356

公開日: : 日刊わっと, 音楽


2015年1月27日(火)

昼ごろにようやく僕の週末が終わった。24時間勤務2回、19時間勤務1回。これを4日間のスパンの中でやるのだから、結構頑張らないといけない。それでも、物事はかなりスムーズに運び無事終了したのが今日のお昼だったというわけ。お疲れ様でした。

あとは帰国までの数日に事務仕事とかをして過ごすことになる。日本に帰る頃にはもう1月も終わっているのかと思うと改めて今回の滞在の長さを実感した。

スポンサードリンク


——

以前会社で同世代の人に、「世代的にゆずとかあのあたりのバンドブーム通っているよね」という話をされたことがある。

ゆずはだいたい僕たちが中学生のころに人気になって、ギターの練習でまずゆずからみたいな話はたくさん聞いた。

ただ僕はそのときアメリカに住んでいて、今ほどインターネットの情報も豊富ではなく、そこまでどっぷりゆずとか聴いていなかった。

なので実はそのあたりのJ-POPには少しうとい。だいたい1998年-2000年頃だ。

2000年頃になるとネット発展もあって、かなり情報は入ってくるようになったし、2001年には日本に帰国しているのでそのあとはだいたいついていけている。

ただ98-00のあたりは結構すっぽり抜けているので当時の熱とかが雰囲気がよくわからない。

——

そういう話をしたら、「じゃあ何世代なの?」と聞かれた。

えーっと考えたあと、「ヒップホップ東西抗争でTupacとNotorious BIGが殺されて以降のサウスをはじめとする地方から群雄割拠した時代にラップ聴いてた世代」と真面目に答えたら、「え?人死んでるの?」と聞かれてしまった。

一般的にはその程度の認識なのかもしれない。僕も1リスナーだし、PacやBiggieが死んだときはそこまでどっぷりじゃなかったから、あのときの雰囲気は知らない。

ただそのあと、次々と地方を背負った新しい時代のスターたちが生まれてきて、すごく面白かったのはよく覚えているし、今でもそのときの曲を聴くとテンションがあがる。

——

先日某番組で、歴代ナンバーワンヒップホップグループにランク付けされていた、アトランタ出身のOutkast、後にはLudacris、セントルイスのNelly、ニューオーリンズのMaster P、Juvenille以降一気に時代を制した感のあるキャッシュマニーレコーズ、ちょっとしてデトロイトからEminemがでてきたし、シカゴにはそれ以前からいたけどCOMMONがいて。

最初のバースはついつい口ずさんじゃうOutkastのRosa Parks。


ちょうどNYではP. DiddyとBad Boyの天下から、徐々にJay-ZとJDの時代になっていっていて、西海岸ではDr.Dreが復帰して。

Next Episodeのトラックは聴くたび鳥肌立つ。


すごく暴力的になってた歌詞もこの時期ってホントに金の話ばっかりになってた気がする。(カメラに向かって札束投げつけるPVをいくつ見た事か)

定番の現金なげつけ。いまどき歯を全てプラチナにしているラッパーとかいないよな。


今からみたら、すごい成金趣味でださい感じがするかもしれないけど、当時はそれがすごいかっこよくみえた。

——

今はそこまでラップ聴かないけど、この時代のは未だに聴いている。

思春期に聴いてた音楽って大事だよね、どんなに歌詞の内容がひどいものだとしても。

きょうはここまで。

Composed by わっと in Russia 2015


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

日刊わっと -書類作成- 760

2013年6月7日(金) あいかわらずはっきりしない天気の一日。予想は、雨だったのに、気がつ

記事を読む

地面から見る街の景色 – 日刊わっと 1305

2014年12月6日(土) のんびり過ごした一日。 家事して、近所でご飯食べたり

記事を読む

七夕の思い出はいつも雨 – 日刊わっと 1518

2015年7月7日(火) 七夕。僕の中で七夕が快晴に晴れた記憶がない。よく覚えているのは初めて

記事を読む

おそロシアの住宅事情は厳しいらしい – 日刊わっと 1116

2014年5月30日(金) 帰国まで後数日、最後の出張もつつがなく終わり徹夜開けのままオフィス

記事を読む

nhk

[Music] 紅白2013は美輪明宏『ヨイトマケの唄』で鳥肌たちたい

photo credit: MJ/TR (´・ω・) via photopin cc[/capti

記事を読む

no image

-兆しの話- 301

2012年3月5日(月)月初でなんとしても会社にいかなければならない日。きちんとねられたか

記事を読む

-燃え尽きる人- 350

2012年4月23日(月) Gizmodoさんに取り上げられた翌日に 別記事をEVERNOTE

記事を読む

日刊わっと -クッキーとケース- 692

2013年3月31日(日) 一日雨が降りそうで降らないなんともスッキリしない曇り。なんだかずい

記事を読む

そして僕はまた北の地へ戻ってきた – 日刊わっと 1400

 2015年3月12日(木) 午後からこの一年間で7回目のロシア行の便に乗るため

記事を読む

no image

-どなり- 149

2011年10月5日(水)一日雨のせいで走りにもいけないし、なんだか体調も優れないよ

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑