*

[ブログ] 2014年で心に残った愛のあるブログ記事

公開日: : ブログ

Love - Valentines Day

年の瀬はなんとなく一年を総括したくなるものですね。

今年も、1年間無事に日々の日刊は書き続けることができました。それ以外のエントリーは数は減ったけど、相変わらず書いています。

さて、そんな僕が今年一年を通してであったブログ記事の中で、特に印象に残った5つを今日は紹介したいと思います。

共通していたのは、愛があるなーって感じたこと。愛があるから伝えたいと思って書く、だから響くってことなんでしょうね。

スポンサードリンク


2014年印象に残ったブログ記事

今年は去年ほど記事を読んだ感覚はありませんでしたが、それでもそこそこブックマークは溜まっていました。

そんな中から選んだのがこちらです。

声だからこそ伝わる愛

電話なんかやめてさ、六本木で会おうよ – ハッピーエンドを前提として
「ゴキブリがでた」という電話から始まる恋。


デジタルなコミュニケーションを少しおいておいて、アナログなコミュニケーションをしませんかという優しいお誘い。そしてその気づきに至った話が優しく描かれています。

似たようなことを訴えた記事はよくみますが、こんな風にやわらかい文体で優しく話しかけるように書かれているものはあまりみません。

照れ隠しっぽいオチまで含めて、ロマンティックで愛を感じました。


左利きへの愛

突然ですが、私は「左利き」が異常に好きです – それは恋とか愛とかの類ではなくて
こんな人がいるのだという新鮮な驚き。


世の中広しといえど、こんな人がいるのかと衝撃を受けたのがこの一本。

左利きにまつわるブログ記事は結構ありますが、だいたい左利きの左利きによる左利きの為の記事ばかりです。そうです、マイノリティーだから声をあげなくちゃなりませんから。(僕も左利きです)

ここまで右利きなのに、左利き愛を謳った文章は初めてでしたし、その熱量のすごさにも圧倒されました。

左利きとしてこんなに熱く、左利きっていいですよね!って言ってくれる人がいるっていうのがうれしく愛を感じました。


清志郎への愛

忌野清志郎の命日? もういいよ(山本 一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース
ツンデレの究極形。


山本一郎さんのブログはYAHOO個人もご自身のブログもいつも楽しく読ませてもらっているのですが、今年の中で一番グッときたのはやはりこの忌野清志郎の話でした。

独特の文体に、清志郎へのすさまじい愛を感じずにはいられない一本で、なんというかロックでした。


神楽坂への愛

1年間住んでみて感じた「神楽坂」の住みやすさ、住んでいて良かった点 – ウォーキングと美味しいもの
いつかはすんでみたいと思っていた神楽坂。


神楽坂って住んでみたいあこがれな場所という感覚が自分の中にあって、でも自分ではそれが実現できそうにないなーって考えてた時に読んだこの記事。

神楽坂での生活の良いところがあげられていて愛を感じたし、自分が住んでいる場所についてこうやって思えるって幸せだろうなーってすごく優しい気持ちになれた。

人生何があるかわからないので、いつか住むことがあるかもしれないので、そのときはこの記事に書いてあったことをぜひ自分の目で確認したい。


カレーへの愛

孤独だから大晦日は一人でカレー作ってた – 抜けだすことを前提としたパーティーにお呼ばれされたい
自分史上最高のカレーを作った人の話。


大みそかに食材をそろえまくってカレーを作ったという記事。その工程が写真つきでわかりやすく記されている。

カレーへの強いこだわりを感じたし、男の一人料理の醍醐味というか、お酒飲みながらゆっくり時間をかけてカレーを作っていくあの感覚を思い出させてもらった。

けだるさをだしているけど、たぶんすごい楽しいよなこれ。しかも出来上がりが自分史上最高においしいとかいうことない。年末年始のこの季節にもう一度読み返したい記事。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

2014年も素晴らしいブログにたくさん出会えました。

ブログって自分の好きなことを書くのが一番楽しいし、そういうブログにしていたいと常に思ってます。

上に紹介させていただいた記事を参考に、僕も好きなもののことを書いていきたいと思っております。

最後に2014年僕が一番思いを込めて書いた記事を紹介させてください。

[Music] ハナレグミの30の魅力について三十路のシャイガイが語ります | Peanut Butter and Jelly
4時間以上かけて書いた気がする。



ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[ブログ] オシャレで無料!ブログにも使える写真を集めたUnsplashが気に入ったよ

By Dorothy Lin[/caption] ブログにかならず写真をいれているわっと

記事を読む

[ブログ] 読まれない事を逆手にとれば書き続けるモチベーションになる

photo credit: Mike Licht, NotionsCapital.com via

記事を読む

[ブログ] 2000日目にたどり着いた。

昨日のブログで更新2000日目だった。 もちろん休んでいた日もあったので、実際にはもっ

記事を読む

[企画] ガラケーから乗り換えるなら!僕がiPhoneをオススメする理由 #iPhone_osusume

photo credit: LJR.MIKE via photopin cc[/caption]

記事を読む

idea

[ブログ] 自分の好きな物だけでブログネタを作り出す方法

photo credit: _Max-B via photopin cc[/caption] 新

記事を読む

[Life] 2013年という一年についてブログを通じて振り返ってみる

わっとです、どーも。 昨年は大変お世話になりました。このドメインでブログを開始一年半、

記事を読む

[ブログ] ジョブスの教え:勝つために相手を負かす必要は無い

photo credit: Joi via photopin cc[/caption] 最近

記事を読む

[企画] ブログを効率よく書くための僕の5つの工夫 #spdblog5

banner by @yunokixxx さん[/caption] TaskChute公式エバン

記事を読む

[ブログ] テーマを絞らず書いてもいいんじゃないかっていう話

photo credit: Mike Licht, NotionsCapital.com via

記事を読む

[SNS] 生活とともに変化するSNSとの距離

photo credit: h.koppdelaney via photopin cc[/capt

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑