*

うどん脳になりそうだ – 日刊わっと 1072

公開日: : 日刊わっと


2014年4月16日(水)

朝から飛行機移動して高松へ。今年既に二回目の香川。こんな頻度で四国に来ることになるとは、驚き。

ということで一月以来のうどん県。


スポンサードリンク





昼から予定だったので、その前にご飯をということでうどん屋さんへ。

タクシーの運転手さんにきくととりあえず一番お客さんの多い店が良いだろう話のネタとして、ということで山越うどんさんへ。

あつかけ小とちくわ天とかしわ天で400円だから安い。

美味しかったし、裏の庭園も綺麗で外で食べるうどんに大満足だった。





その後はお仕事。夜の会食でもうどんがでた。さすがだ。おもてなしにはうどんらしい。

骨付鶏はなかったけど、ここのご飯も美味しかった。





この仕事着いてからほんとにいろんなところにいく機会が増えた。国内で。海外もいってるけど。

日本はどこにいってもご飯が美味しいのがいいよなぁ。もっといろいろ食べて見たいなぁと思うのでした。

きょうはここまで。


Composed by わっと in Tokyo 2014


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

no image

-じわじわと- 260

2012年1月24日(火)旅行に出ててしばらく合わせてなかった家計簿を合わせる。あい

記事を読む

日刊わっと -地震- 578

2012年12月7日(金) 夕方に東北でM7ぐらいの大きな地震があって このあたりも

記事を読む

-日刊ブログをPosterousから移転しました- 312

2012年3月16日(金) PosterousのTwitterによる買収の話が でたあと、日刊

記事を読む

マトリョーシカではないロシア土産 – 日刊わっと 1577

2015年9月4日(金) 2ヶ月に1回ロシアに出張に行き始めて、もう一年半。お土産問題

記事を読む

ハングオーバー! – 日刊わっと 1251

2014年10月12日(日) 小学校時代からの友人の結婚パーティーに出席。 定期的に集まって

記事を読む

嵐を呼ぶ男 in ロシア おそロシア日記 – 日刊わっと 1032

2014年3月6日(木) 出勤日初日。挨拶周りや事務所まわりのことをいろいろと引継ぎを受けた。

記事を読む

日刊わっと -代休- 890

2013年10月15日(火)の分 これは火曜日の分。火曜日は結構長い日記を書いた。ちょ

記事を読む

no image

-丸いものたち- 197

2011年11月22日(火)そういえば、今日はいい夫婦の日。婚姻届を出した人も多かっ

記事を読む

日刊わっと -夢をみた- 540

2012年10月30日(火) 今朝の明け方夢をみた。 神社の境内みたいなところで食事

記事を読む

そんじゃちょっとロシアいってくる – 日刊わっと 1208

2014年8月30日(土) とうとう今年4回目のロシア入りの日がやって来た。毎回毎回大荷物をひ

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑