*

ロシアのホテルで許せないこと おそロシア日記 – 日刊わっと 1034

公開日: : 最終更新日:2014/10/01 ロシア生活, 日刊わっと


2014年3月8日(土)

国際婦人デー。オフィスのビルでもパーティーをやるようだった。

ロシアの国際婦人デーは大きなイベントらしく、いつもお世話になっている女性に高価なプレゼントと花を贈る日らしい。

アメリカで言うバレンタイン、日本で言うホワイトデーなのかな?


スポンサードリンク






ホテルで許せないことがあって、それがシャワーの蛇口問題。

上の画像にあるとおり、このシャワーはレバーを左右にふって下ろすと水が出るタイプ。

レバーの下に、左右に赤と黒の丸が描かれている。

左が赤だから、左にレバーをきって下ろすと冷たい水しかでない、右にしないとお湯は出ないのだ。

よくわからないけど、こういう蛇口って普通左が熱くなるんじゃないの?しかもこの赤と黒のマーク、ロゴの一部なのかもしれないけどすごいミスリードですよね?

納得がいきません。





昨日のウォッカで見事に二日酔い。

ウォッカおそるべし。

きょうはここまで。


Composed by わっと in Tokyo 2014


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

日本との関係が色濃く残る場所へいく おそロシア日記 – 日刊わっと 1046

2014年3月20日(木) 有給をとった。出張中に有給をとるのも変な話だけど、ここにきてから土

記事を読む

小雨の中走るのは心地よい – 日刊わっと 1028

2014年3月2日(日) 小雨の一日。夜は少し強めに降っていた。 朝から小雨の中ジョギングに

記事を読む

日刊わっと -アサヒ熟撰- 790

2013年7月7日(日) 最高に蒸し暑い一日で、日中はであるく気にすらならなかった。本格的に

記事を読む

The Beautiful People – 日刊わっと 1443

   2015年4月24日(金) Beautifulという単語が好きだ。この単

記事を読む

no image

日刊あるかす 11

土日の休みを実家で過ごすため、 帰ってからスーツを脱ぎ捨てて電車に飛び乗った。 ど

記事を読む

-あじさい- 412

2012年6月24日(日) 昨日のリベンジのために、 少し早めに出発して御霊神社、成就院、長谷

記事を読む

日刊わっと -自由ヶ丘- 867

2013年9月21日(土) ひさしぶりに自由ヶ丘へ足を運んだ。学生の頃にちょこちょこいっていた

記事を読む

日刊わっと -南極料理人- 862

2013年9月16日(月・祝) 会社に入って初めての祝日。 前の会社は祝日は出勤日だったので

記事を読む

絶好調です、とはいかないこともある – 日刊わっと 1567

2015年8月25日(火) 先日から嫌な予感はしていたけど、朝起きたらとうとうきたとい

記事を読む

日刊 -夏休み最終日- 846

2013年8月31日(土) 今日も36度あるあついあつい夏の日。ほとんど、家の中で

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑