*

[映画] 狂った人たちの独特の間が生むエネルギー「地獄でなぜ悪い」

公開日: : 最終更新日:2013/10/21 アート

熱狂的な何かを感じたいわっと(@WatOno)です。どーも。

「つめたい熱帯魚」や「ヒミズ」で知られる園子温監督最新作、「地獄でなぜ悪い」を観に行ってきました。全く意味が分からなかったけど、ものすごい熱量の映画ですごく笑って、すごくワクワクできたよ。


スポンサードリンク


痛快ドタバタスプラッター映画

この映画は、出所してくる妻(友近)のために、娘(二階堂ふみ)を主演に映画を撮りたいヤクザ(國村隼)、その抗争相手(堤真一)、とひたすら映画を撮りたいとおもっているいい年したおっさん(長谷川博己)となぜか巻き込まれた青年(星野源)が巻き起こす超どたばたスプラッター映画です。

物語がはじまってから終わるまで全く意味がわからない展開が続き、そのまま終わってしまうという嵐のような作品。

得る物なんて何もないけれど、特に友近、堤真一、長谷川博己の怪演っぷりはすさまじく、とにかく笑ってしまうシーンだらけです。


間が生み出すエネルギー

内容はかなり壮絶なのに、すごく笑えるのはこの映画のもつ間とエネルギーのせいかなと思いました。

絶妙な間をおくことによって、エネルギーがたまっていく感じが全編を通してあります。

暴力的な描写のあいだにタメをいれることによって、そのエネルギーが違う方向にむかっていく違和感を楽しむ、そんな映画でした。


きょうのごほうび

  • おすすめはしないけど、おもしろかった映画
友近のでてくるシーンはほとんどコントですし、堤真一の顔芸はさすがですし、星野源も持ち味の素のような気持ち悪さが存分に発揮されてました。

何気に脇役も渋い俳優さん、あっと驚く人が登場しているところもポイント。

この映画、誰かにおすすめしようとはちょっと思えないですけど、個人的にはとても楽しめましたよ。

ちゃお!




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Music] 名曲を無駄にさせたら天下一のレキシが好き

気がついたら、レキシのSHIKIBUばかり聴いている。特に映像が凄まじすぎるので、ついついY

記事を読む

[Music] ヒップホップは原点回帰できるのか?ケンドリック・ラマーの挑戦

photo credit: jon_elbaz via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Music] 2016年下半期にグッときた俺的名曲10選

またこの時期がやってきたので、今年の下半期に聴いた好きな曲をあげていこうと思う。 この

記事を読む

[ART] 僕たちを最高に笑顔にしてくれる3組の日本人ダンサー集団

photo credit: kelsey_lovefusionphoto via photopin

記事を読む

[映画] メアリーポピンズは実在した?「ウォルト・ディズニーの約束」が日本でも公開!

スーパーカリフラジャリスティックエクスピアリドーシャスわっとです、どーしゃす。 昨年こ

記事を読む

[Life] 30歳の約束ってちょっと憧れだった

「30歳になってもお互い独身だったら結婚しよう」とか「30歳の君の誕生日にフィレンツェのドゥ

記事を読む

[動画] 大雪のニューヨークで大はしゃぎ!街中をスノーボードで滑りぬける男たち

このブログでもたびたび取り上げているニューヨーク在住のYoutuber/映画監督 Casey

記事を読む

[Music] 星野源がiTunesで全曲一斉配信したから最近のシングルを購入したよ!

元Sakerockの星野源が2015年6月23日よりこれまで配信されていなかった音源を一斉配

記事を読む

[Design] 同一フォントだけで描かれたスーパーヒーローがしぶい!

photo credit: Eneas via photo pin cc[/caption] 美

記事を読む

[本] 芥川賞作家 柴崎友香の隠れた名作「エブリバディ・ラブス・サンシャイン」がすごく好きなんです

わっとです、どーも。 何も無いけどなにかある、人々の日常を小説にする柴崎友香さんが四回

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

[NBA] ペニー・ハーダウェイがオーランド・マジック殿堂入り!

2017年1月20日、オーランド・マジックのホームゲームの際に

[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

[Life] ベビーリーフ発芽!! -ジェイミー・オリバーを目指して-

前回までのあらすじ 日々の朝食でベビーリーフサラダを食べている我

[NBA] 新生レイカーズが面白い!期待以上のスタートにテンションが上がる!

伝説のスター、コービーブライアント引退後の初シーズン。ここまで

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑