*

[映画] 「あの頃、君を追いかけた」すれ違う初恋の美しさを描く青春ドラマ

公開日: : アート , ,



旅行以来、自分の中の台湾熱が高まりつつあるわっと(@WatOno)です。どーも。

先日、新宿の武蔵野館で台湾映画『那些年,我們一起追的女孩。(日本語タイトル:あの頃、君を追いかけた/英語タイトル:You Are the Apple of My Eye』をみてきました。

高校時代の学生ノリや時代背景に応じた小ネタをはさみつつも、すれ違う初恋が描かれていて、見終わったあとに余韻の残る映画でした。

台湾中西部の町、彰化。頭の中はアレでいっぱい。将来のことを真剣に考えたこともない高校生コーチンと、個性豊かな仲間たちは、くだらない悪戯で授業を妨害する毎日を過ごしていた。担任からお目付け役を仰せつかった女生徒シェンを疎ましく思いながらも、次第に胸がざわつき始め…。

映画『あの頃、君を追いかけた』公式HP Introduction


スポンサードリンク


古典的だけど効果的

おばかな男子高校生たちと優等生のヒロイン、ちょっと空気のよめないヒロインの友達。典型的な若者の青春映画。

主人公たちは78年生まれ。70年代後半から80年代前半生まれの世代にとってかなり親近感をもてる話になっていて、うまくはまってしまったなーといった感じです。

物語は劣等生な主人公と優等生のヒロインというわかりやすい構成。


台湾における海外文化の影響を色濃く感じる

作品のいたるところにジャパニーズポップ&アンダーグラウンドカルチャーの影響を感じることができます。

漫画スラムダンクの桜木花道の名前がでてきたり、井上雄彦死亡説がでてきたり。

アメリカのNBAトレーディングカードネタなども満載でした。

個人的に、「グラント・ヒルの1/40カードあてた」とか「SkyboxとCollector’s Choiceどっちも箱売りならどっちだ?」「Skyboxは高い」というキャラクターたちの会話がつぼすぎました。僕も当時似たような会話を毎日学校でしていたので。

単純に自国内のトレンドに留まらない所も台湾らしい。

1984年生まれの見た世界
これは僕たちの世代になるけど、これに近い物を感じた。



ミッシェル・チェンが天使すぎる

作品に登場する優等生のヒロインの沈佳宜(シェン・チアイー)役を演じるミシェル・チェン(陳妍希)がとにかく素敵すぎます。

超絶美人というわけではないのに、笑顔が完全にほれてまうやろーって感じですし、泣き顔も最高です。

台湾、香港で大ヒットした本作で一躍スーパースターになったのも納得。



主人公の柯景騰 (コートン)を演じるクー・チェンドン(柯震東)は、玉木宏をすらっとさせたようなイケメンですし、 許博淳(シュー・ボーチュン)を演じたイエン・ションユー(鄢勝宇)は、TOYOTAのCMでのび太君を演じる妻夫木聡に似ています。


きょうのごほうび

  • 昔を思い出させる

映画のコーとチアイのようなまっすぐで切ない恋愛は体験していないけど、部分的に学生の頃の恋愛とダブったりしてすごく懐かしく切ない気持ちになれる映画です。

大人になって忘れてしまった青春の甘酸っぱさをもう一度体験してみませんか?

ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

NHK

[動画] 石川啄木x枡野浩一 偉人の意外な一面を知れるシリーズ「石川くん」

photo credit: Nifky via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Photo] DJI OSMOはスタビライザー一体型の未来のビデオカメラ

GoProユーザーとしてここ最近スタビライザーの導入を検討していたのだけど、ここへ来てDJI

記事を読む

他人の期待に本当に応えるために考える事|SAPPORO黒ラベル『大人エレベーター』

[email protected] 表現したり、発言したり、文章を

記事を読む

[Life] 30歳の約束ってちょっと憧れだった

「30歳になってもお互い独身だったら結婚しよう」とか「30歳の君の誕生日にフィレンツェのドゥ

記事を読む

[PHOTO] 写真好きの聖地、東京都写真美術館に行こう!

サンデーフォトグラファーなわっと(@WatOno)です。どーも。 東京には写真展を頻繁に開催

記事を読む

[動画] スターウォーズ完全再現、アメリカの夢ある乾電池コマーシャル

Duracellはアメリカの有名な乾電池メーカー。 クリスマスシーズンを前に、スターウ

記事を読む

[映画] 夏になったら観たくなる僕の大好きなサマームービー

photo credit: weegeebored via photopin cc[/captio

記事を読む

[Music] 今作はとってもポップ!スカパラのアルバムに再びハナレグミが参加!

photo credit: Thylacinidae via photopin cc[/capti

記事を読む

[動画] 大雪のニューヨークで大はしゃぎ!街中をスノーボードで滑りぬける男たち

このブログでもたびたび取り上げているニューヨーク在住のYoutuber/映画監督 Casey

記事を読む

[Design] ロゴデザインは慎重に!有名ブランドの失敗に学ぶロゴをクラウドソースすべき理由。

photo credit: Chris Owens via photopin cc[/captio

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

[NBA] ペニー・ハーダウェイがオーランド・マジック殿堂入り!

2017年1月20日、オーランド・マジックのホームゲームの際に

[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

[Life] ベビーリーフ発芽!! -ジェイミー・オリバーを目指して-

前回までのあらすじ 日々の朝食でベビーリーフサラダを食べている我

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑