*

[Music] ヒップホップは原点回帰できるのか?ケンドリック・ラマーの挑戦

公開日: : 最終更新日:2013/08/20 アート, 音楽

photo credit: jon_elbaz via photopin cc

photo credit: jon_elbaz via photopin cc




もともとはラップ好きなわっと(@WatOno)です。どーも。

ここ最近は気に入ったアーティスト以外はほとんとラップも聞かなくなりましたが、先日話題になったこの曲はさすがに気になっちゃいました。

Big SeanのControlという曲の中のKendrick Lamarのバースです。

スポンサードリンク


牙を抜かれたヒップホップを復活させるか



ラップやブレイクダンス、グラフィティなどを含むヒップホップはもともととても攻撃性がたかいというか、競争意識の高いアートフォームでした。

誰がすぐれているかということを決めるために、フリースタイルバトルがあり、ダンスバトルがあるといった感じに。

しかし、近年ではヒップホップの商業的成功から、より大衆化しある意味牙をぬかれた状態になりつつあります。

クラブでもりあがる、ダンスしやすい曲がヒットし、好戦的な内容は影を潜めています。

そんな中で、ケンドリック・ラマーが発した宣戦布告が、一気に注目されたのです。

和訳: Big Sean – Control (Kendrick Lamar Verse)|CRUNK ENT. OFFICIAL BLOG
こちらのブログさんで歌詞の和訳が紹介されています。




単なるディスではない、誰が一番かを決める戦い

単にディスととらえるよりも、もう一度お互いに高め合っていくぞという意志がつよく感じられるケンドリック・ラマーの歌詞。

若干26歳にして、若手世代を牽引していく責任感すら感じさせます。

個人的に気に入ったのは、カリフォルニア出身のラマーが、「俺はニューヨークのキングだ」といい放ったところ。

日本でいえば、大阪出身の人がいきなり、「わいが関東人代表や!」と叫ぶようなもので、これをきいてふざけんな!となるのは当然のこと。

しかし、これまでのシーンでは、ニューヨークのキングを名乗れるのはJay-Zで最後。

そういう弱り切ったシーンに一石を投じているところが評価できます。

それ以外にも、名指しで仲間のラッパーたちにお前らのコアファン全員うばってやる、といい放つところも爽快です。


きょうのごほうび

  • ヒップホップの復活を切に願う

古くはBDPとMC SHANの頃から、2000年代初旬のNAS対JAY-Zまで、ヒップホップ界隈では常にラップバトルがつきものでした。

たしかに、そういった戦い的な要素が暴動につながり、90年代中旬の東西抗争と2PacとBiggieの死という殺人事件にまで発展してしまったという悲しい過去はありますが、それでもバトルの要素はヒップホップとは切っても切り離せないものです。

ケンドリック・ラマーのみんなのこと好きだけど、ラップの中では別、勝負になったら全力でつぶすぜというスタンスが、ここ最近の貧弱化したヒップホップしたシーンに喝をいれてくれることを願っています。

ちゃお!




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

no image

[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作り出して3年くらい。元々プレイ

記事を読む

[ファッション] 紙だけで作ったドレスを着こなす4歳児が超かわいい

工作は好きでしたわっとです、どーも。 最近instagramで話題の4歳児メイヘムちゃ

記事を読む

[Music] ヒップホップに愛を、ラップを聴くならCOMMONがオススメ!

photo credit: Erik Daniel Drost via photopin cc[/

記事を読む

[女優] JR東日本「いくぜ、東北!」に出演している木村文乃さんが気になる!

photo credit: kalleboo via photopin cc[/caption]

記事を読む

[ART] 僕たちを最高に笑顔にしてくれる3組の日本人ダンサー集団

photo credit: kelsey_lovefusionphoto via photopin

記事を読む

[Music] 2014年個人的にグッときた15曲

2014年も残す所あとわずか。今年個人的によく聴いたなとか、あれはかっこよかったなーって曲を

記事を読む

no image

洋楽の流行りはオールドスクールなんですか – 日刊わっと 1597

2015年9月24日(木) 昨年末から永遠にかかっている感じのあるMark RonsonのUp

記事を読む

[Design] ロゴデザインは慎重に!有名ブランドの失敗に学ぶロゴをクラウドソースすべき理由。

photo credit: Chris Owens via photopin cc[/captio

記事を読む

[金沢] プールの中から写真が撮れる、21世紀美術館 レアンドロのプール

週末、今人気の北陸新幹線に乗って金沢に行ってきた。 関西に住んでいたことがあったけど、

記事を読む

[Dance] 2014年版ダンサーじゃなくてもすげーってなるダンスミュージックビデオ 9本

ダンサーではないわっとです、どーも。 ダンサーではないけど、かっこいいダンスを見るのは

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑