*

[Music] 個人的にPerfume名曲を選んでみた、このタイミングで。

公開日: : 音楽 , , ,



ポリリズムらへんからのライトPerfumeファンなわっと(@WatOno)です、どーも。

Perfumeといえば、アイドル、ナカタヤスタカプロデュース、工夫された演出やライブステージなどで有名な押しも押されぬ日本の3人組アイドルユニットです。

先日そのPerfumeの楽曲がyoutubeで公開されたので、好きな曲を聴きたい放題になりました。本当にありがたい。

ということで、それを祝して、今回は僕のおすすめの3曲をご紹介いたします。

Perfume Official Channel – YouTube
あなたの好きな曲はどれですか?


スポンサードリンク



振り付けがユニークでかわいい『VOICE』

Perfumeのダンスはどれも歌詞としっかりリンクした物が多いです。

なかでも、僕が好きなのがこのVOICEのダンス。サビのところで足を蹴り出すふりが最高にかわいいです。



ビデオの作りも好きで、とくに途中のとんねるずのみなさんのおかげでしたへのオマージュ的なシーンとかたまらないです。

Perfume / パフューム 生写真フォトカード type,27471【あ-ちゃん のっち かしゆか】


歌詞に勇気をもらえる『Dream Fighter』

Perfumeの歌は、基本的に音としてとらえるというか、声さえも楽器のように扱うイメージが強いですが、そんな中で異質な曲がこのDream Fighter。

この曲の歌詞は現代をよくとらえていて、それでいてすごく勇気のわく歌詞になっています。



特筆すべきは、下記の歌詞。

ねぇ、みんながいう普通ってさ
なんだかんだで実際は多分
真ん中じゃなく、理想に近い
だけど理想じゃまだ物足りないの

Dream Fighter – Perfume


『普通』という曖昧な言葉にこめられた思いをここまで的確にとらえている文章ってこれまでになかった気がします。

『普通の仕事』『普通の暮らし』これらの普通は平均値よりもやや上にある理想値に近い。でも、その普通でいいかってきかれると普通以上がいいと本当はおもっているこの世代のジレンマみたいなものを感じさせてくれます。

そんなところも含めて、背中を押してくれるこの曲はおすすめです。


あの名作の再来か?完璧すぎる『ナチュラルに恋して』

そして三曲目は僕がもっとも好きなこの曲。さわやかな楽曲とかわいらしい歌詞で聞き飽きません。

また、ファッションブランドのNatural Beauty Basicとコラボしているビデオが秀逸です。



ほとんどの作品で衣装的なドレスが多いPerfumeがかなり私服っぽいナチュラルな服装をしている時点でまずポイントが高い。とくにかしゆかの服装とか最高すぎます。

そして、動く歩道を使ったパフォーマンス。これはもう和製Virtual Insanityといってもいいくらいの出来だとおもいます。




きょうのごほうび

・多角的に楽しめるのがPerfumeの強み
クイック・ジャパン77(Vol.77)

なんといっても、Perfumeの強みは、ただのアイドルでもなければ、エレクトロニカグループでもなく、サブカルグループでもないというところです。

ポップカルチャーの多面性をひとつのグループに次から次へと装備させていったらこうなったといった形のグループで、多角的に楽しめることがなによりの強みといえるとおもいます。

ルックス、音楽、パフォーマンス、あなたはどの角度からファンになりましたか。

ちゃお!




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

加山雄三 feat. Punpee 「お嫁においで 2015」 – 日刊わっと 1600

2015年9月27日(日) 加山雄三のお嫁においでは、ハワイアンなサウンドとかわいい歌

記事を読む

2015年のサマーソング – 日刊わっと 1555

2015年8月13日(木) 夕方すぎにようやく帰宅できたけど、昨日からの仕事の疲れで気

記事を読む

[Music] 17歳の天才ラッパー、ぼくのりりっくのぼうよみって誰。

ここ最近やたらと名前を聞く話題のアーティスト、ぼくのりりっくのぼうよみ。 ぼくのりりっ

記事を読む

[Music] 星野源 アルバム『Stranger』に詰め込まれた生きるということの全て

『人生の節目には必ずJ-POPがある』と高校生にして断言した友人をもつわっと(@WatO

記事を読む

[Music] 父と娘のための名曲、くるり「言葉はさんかく こころは四角」

photo credit: annais via photopin cc[/caption]

記事を読む

中学生の頃どんな音楽聴いていたのか – 日刊わっと 1356

2015年1月27日(火) 昼ごろにようやく僕の週末が終わった。24時間勤務2回、19

記事を読む

music piano

[企画] 僕の2012年を彩った5曲をご紹介します #5Music

photo credit: hillary the mammal via photopin cc[

記事を読む

星野源のSnow Menがエロオヤジ感出ててかっこいい – 日刊わっと 1586

2015年9月13日(日) 資生堂マキアージュ「スノービューティーⅡ」の発売を記念して

記事を読む

[Music] 世界は今最高にHAPPYになっている!!

楽しい音楽がだいすきなわっとです、どーも。 さて、個人的に2013年のベストソングと思

記事を読む

「らしく」あるために進化し続けるということ – 日刊わっと 1538

professional-retro-microphone--dj-headphones-’ b

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Comment

  1. かわまい より:

    ものすごいピンポイントに的確にツボを狙われました。
    私もライトファンだけど、この選曲は!!
    特にDream fighterの歌詞はいつもなんかつぶやいてしまうぐらい好き。

    Perfumeが「アイドル」と聞くとなんか違和感があって、じゃあ「アーティスト」かって言われると、声が加工されすぎてて私的にはうーん…?
    (もちろん曲も大好きなんだけど)

    今日初めて、あぁ、私はパフォーマンスから入ったんだなぁ、と。
    私の中のPerfumeは「パフォーマー」なんだ!と思ったらなんか胸のつかえが取れました。すっきり!

    Perfumeのパフォーマンスは、私にとってなんだか見てるだけで女子力がアップするような、おしゃれ雑誌みたいな感じです。
    ダンス見てるだけで飽きない。

    ちなみに私のお勧めは「ねぇ」サビの三人が絡むダンスが好きです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

[Life] ベビーリーフ発芽!! -ジェイミー・オリバーを目指して-

前回までのあらすじ 日々の朝食でベビーリーフサラダを食べている我

[NBA] 新生レイカーズが面白い!期待以上のスタートにテンションが上がる!

伝説のスター、コービーブライアント引退後の初シーズン。ここまで

[Music] 2016年下半期にグッときた俺的名曲10選

またこの時期がやってきたので、今年の下半期に聴いた好きな曲をあ

[Life] コリアンダーとベビーリーフ栽培始まる -ジェイミー・オリバーを目指して-

先日ご報告した通り、我が家ではベランダでローズマリーを育てている。

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑