*

[Life] 圧倒的につまらない大人になれるたった3つのコツ

公開日: : 私生活

nervous

photo credit: Corey Ann via photopin cc




気がついたら、アラサーど真ん中になりつつあるわっと(@WatOno)です、どーも。

自分がおもっている以上に世間からみれば、もう立派な大人なんだなーと感じることが多いこのごろ。

若い頃は、つまらない大人になりたくないなーってあんなにおもってたのに、気がついたらわかった風な顔したつまらない大人になっていました。どーしてこーなった。

そんなわけで、自分がつまらない大人だなっておもう瞬間をあげてみました。解消していきたい。

スポンサードリンク


1. 会話に否定から入る

特に相手の提案やアイデアに否定から入ってしまうときが自分のつまらなさを痛感します。

可能か不可能か、楽しいか楽しくないか、ありえるかありえないか、そんなことは自分の知識や経験ではとうてい判断つかないはずだし、判断つくとおもっている自分が恥ずかしい。

「こんなアイデアどう?」「今度ここいってみない?」に対して、すぐに前向きに対応出来る人でありたいです。


2. あきらめる理由ばかり考えている

上に似ていますが、新しいプランや計画、全てにおいてあきらめる事を前提に考えているときが自分のつまらさが全開に発揮されているときです。

ものごとを達成する人は、あきらめないで続けた人なわけで、あきらめる人がなにかを成し遂げられるはずが有りません。

やりもしないであきらめる理由を考えだしたら、いい具合につまらない人になってます。気をつけないと。


3. ルーティーンに安心する

規律や規則正しいものには、美しさがあり、そういったものにはとても魅力を感じます。

しかし、進化しないルーティーンは美しく有りません。常に改良とレベルアップを目指して試行錯誤が繰り返されていくから美しいのです。

ひとつの流れをルーティーン化してしまいそこから発展させられないのであれば、そこに魅力はなくなりつまらなくなります。

毎日、毎回を常に新たな挑戦として、現状を改善していく意識がほしいなーとおもいます。


きょうのごほうび

・つまらないは簡単。面白いは難しい。

つまらない人になることは簡単です。他人のアイデアの粗ばかりを指摘し、揚げ足をとり、自らは常に言い訳をして、繰り返しの日々に満足すれば立派なつまらない大人です。

とても楽ですし、そうしていることが幸せな人もいるのかもしれません。

ただ、僕自身はそうでない人でありたいなとおもいます。それは、人に期待をされていたいし、自分自身にも期待していたいからです。

面白い人になることは簡単ではないけれど、だからこそ、その過程もまた面白いのかもなーとおもいました。

ちゃお!




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Life] 勉強せずとも英文が読めるようになる方法

photo credit: wsilver via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Food] 麻布十番の古民家ですき焼き 麻布 久太郎

つい先日、麻布で食事する機会があって、すき焼きっていう依頼だったのでお店を探していたらこのお店に

記事を読む

[Life] 家庭にあるもので簡単にできちゃいそうなハロウィン仮装アイデア!

もうすぐハロウィンですね、みなさんは仮装されますか?お菓子たくさんもらえるなら積極的に仮装し

記事を読む

[企画] 僕がMoleskineノートに殴り書きしてるもの #yournote

【企画】キミのノートを見せてくれ!! #yournote|すみっこの記[/caption] mo

記事を読む

[Life] お酒が好きになった瞬間のことを覚えている

日本に帰ってきてみたら、すっかり春が訪れていて桜も満開。 春は花見で酒が飲めるとは、よ

記事を読む

[Apple] iPhone5をオンライン予約しました!

photo credit: methodshop.com via photo pin cc[/ca

記事を読む

ピース又吉の芥川受賞作「火花」を読んだ – 日刊わっと 1537

2015年7月26日(日) ロシアに出張できてはや8日目。初めてオフがあった。中長期の滞在にな

記事を読む

[PHOTO] 写真を撮るだけでなぜセルフ・ブランディングができるのか

「アスファルトは萌える」と公言してはばからないサンデー・フォトグラファーなわっと(@WatOno

記事を読む

[Life] 会社倒産の前夜、心斎橋の夜には笑い声があふれていた その4

photo credit: harry_nl via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Beer] 夜プール ビアガーデンで開放的な夏の夜を満喫した!

夏といえば、ビールが美味しい季節。ビールが好きなわっと(@WatOno)です。どーも。

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑