*

[PHOTO] 写真好きの聖地、東京都写真美術館に行こう!

公開日: : 最終更新日:2013/04/24 アート, 私生活 , ,



サンデーフォトグラファーなわっと(@WatOno)です。どーも。

東京には写真展を頻繁に開催するギャラリーが多く、写真好きにはたまりません。

そのなかでも東京都写真美術館は、コレクションも展示のクオリティも抜群です。

東京都写真美術館
毎回の展示が楽しみな美術館。




スポンサードリンク


国内外の素晴らしい作品に出会える


写真美術館の展示は、国内外を問わず幅広い分野の作品をフィーチャーしています。

ちなみに今回観にいった展示は「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 北海道・東北編」という国内の展示でした。

この他にも写真家にフォーカスしたもの、特定の作風にフォーカスしたもの、時代、歴史背景、などなど様々な切り口から写真展が企画されています。



夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 北海道・東北編

今回、僕がみた展示がこれ。

西洋から伝来した写真技術がいかに日本(北海道、東北)で活用されていったかをテーマにした展示でした。

特に興味深かったのは、日本人が写真伝来後、初期に撮影した写真は肖像が多いということ。

実はこれ、伝来時に当時西洋ではいろいろな用途で使われていたにもかかわらず、日本では肖像撮影のための道具という認識で導入されたから、という理由があるらしいのです。



いわれてみれば、古い日本の写真ってどれも、写真館で撮影したような肖像ばかり。

しかし、その後技術発展と初期の写真家たちの用途開拓によって、工事写真や風景など、幅広く活用されるようになっていたそうです。

日本人が写真という新しい技術をいかに取り入れて行ったかがわかる、興味深い展示でした。

また、展示では明治初期の東北の津波被害の写真も展示されていました。

3.11と似た景色に胸が詰まり、記録としての写真の力強さを改めて感じさせられました。


今日のごほうび

・写真を力を感じよう

誰でも手軽に写真が撮れる時代になり、一枚一枚のありがたみが薄れてしまっているようにも感じます。

しかし、そんな大量に撮影される写真にも、一枚一枚に、時代や場所の感触とか空気みたいなものがしっかりと刻まれているのかもなぁと思いました。

東京都写真美術館では、この展示以外にも魅力的な展示が一年中あります。

映画館、無料で活用できる図書室、ミュージアムショップにカフェなんかもあるので、どっぷりアートにつかれますよ。オススメです。



ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

night walk city

[Life] 最も贅沢な120円ストレス解消法 -夜散歩のススメ-

photo credit: erik ERXON via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] 電子レンジを壊して知ったミスした時に抑えたい3つのポイント

photo credit: zoomar via photo pin cc[/caption]

記事を読む

[Music] 星野源 アルバム『Stranger』に詰め込まれた生きるということの全て

『人生の節目には必ずJ-POPがある』と高校生にして断言した友人をもつわっと(@WatO

記事を読む

no image

[Life] 物語を生み出す方法

アメリカの高校に2年間通っていたけど、意外にも国語(英語)の授業が一番得意だった。 決

記事を読む

[本] 芥川賞作家 柴崎友香の隠れた名作「エブリバディ・ラブス・サンシャイン」がすごく好きなんです

わっとです、どーも。 何も無いけどなにかある、人々の日常を小説にする柴崎友香さんが四回

記事を読む

[infographic] インターネットはこの10年でどう変わったのか?

photo credit: Stuck in Customs via photo pin cc[/

記事を読む

[PHOTO] 銀塩カメラをデジタルにできるデジタルフィルムDigiPod!!

フィルムカメラの使い道を考えているわっと(@WatOno)です。どーも。 さて、こ

記事を読む

[Life] アスファルトが好きって人はいませんか

アスファルトが好きだ。アスファルトそのものの質感とか触り心地とかが好きだし、アスファルトがあ

記事を読む

[Photo] 怪奇な水中の顔面写真たち”Fish Heads”

世の中にはまだまだニッチな被写体があるんだなって毎回おもわされているわっと(@WatOno)です

記事を読む

[Life] 暖かいところと寒いところ、どっちがいい?

ロシアの寒さはなかなかのものがあり、-20℃なんていうのはざらである。 僕がいるのはロ

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑