*

[Moleskine] モレスキンポケットに全てを集約した僕の手帳術 2013

公開日: : 最終更新日:2015/01/10 Moleskine, 私生活 , ,


ご存知Moleskine野郎のわっと(@WatOno)です。どーも。

より詳しいmoleskineの活用術は、こちらをどうぞ!
[moleskine] 新社会人へ!仕事にモレスキンポケットを活用してみない? | Peanut Butter and Jelly

以前にも僕のmoleskine活用法をご紹介しましたが、今年はちょっとシステムを変更して運用しはじめました。なので今日はそのご紹介。


ちなみに以前の僕のダブルモレスキン体制については、こちらをどーぞ。


スポンサードリンク



モレスキンポケットに全てを集約した

以前まで二冊のモレスキンをいったりきたりしてた僕には、情報が分散してしまう悩みがありました。なんとか一冊にまとめたい、しかも手軽なサイズにまとめたい。そうおもっていました。

以前悩んでいた点はこちらに詳しく書いてあります。

毎年この悩みがあったのですが、今年こそは解消してやろうと新たなシステムを導入し、モレスキンポケット一冊の中にスケジュールとユビキタスキャプチャとメモを集約させることにしました。


月間カレンダーはエクセルで作った

僕は仕事手帳には週間カレンダーを使うのが好きなのですが、シフトを管理したりする関係上、月間カレンダーもどうしても必要でした。なので、エクセルで自作して印刷し貼付けました。

こんな具合。モレスキンポケットはいまのペースだとだいたい、半年弱で一冊使い切りそうなので、とりあえず半年分の月間カレンダーをノートの後ろの方から貼付けておきます。これで、休みの管理や慶弔管理はばっちり。


仕事用週間カレンダーにはHandy Pick

週間カレンダーも自作してもよかったのですが、たまたま良いサイズの差し込み用ノートを見つけたので、Handy Pickの週間ノートをモレスキンポケットの後ろポケットに差し込んで使うことにしました。


ひらくとこんな感じ。ちなみにこのスケジュールは半年分なので、上半期で交換し下半期は二冊目を使う形になります。二冊も挟めますが、さすがにちょっと分厚くなりすぎるので、一冊だけにしました。


モレスキン本体には、以前と同じように日付を書き込んだ後、メモやマインドマップや絵やユビキタスキャプチャーをどんどんかき込んでいきます。ビジネス、プライベート関係なくかき込んでいく事で人生をひとつのノートにまとめています。そんな本がありましたね。


Handy Pickを挟み込んだ厚さ

Handy Pickを挟み込むことによって、たしかにノートはやや膨らみますが、丈夫なモレスキンゴムならきっちりおさえてくれるので大丈夫です。ご覧のとおり、あまりきになりません。



色が変わると気持ちもかわる

今回は、モレスキンの使い方を変えた他にも、色も変えました。今まで黒いモレスキンしかつかわなかったのですが、今回初めて赤にしてみたのです。

色がかわることによって、利便性があるということはありません。しかし、色がかわることによって、僕自身のモチベーションやノートを見たときの気持ちは変わります。明るい色を選択したことによって、気分が高揚したくさん書き込みたくなる。

またプライベートでも使いたくなるように、今回は赤を選びました。

by カエレバ


きょうのごほうび

・一カ所にまとめると振り返りやすい
・道具というのは利便性だけでなく気持ちが大切だった

当たり前ですが、ノートが一冊になったことで振り返りがとても楽になりました。また、コンパクトになったのでどんな状況でも持ち歩けてメモもとりやすいです。

全く同じ手帳でも、色がかわることで気持ちがかわり、使い方にも変化がうまれます。今回は、それをすごく実感させられました。ほんとにあらたな発見でした。

みなさんは、2013年どんな手帳システムにしていますか?去年とはどう違いますか?まだ迷われている方は、同じ手帳で色違いにするだけでも、ずいぶん感触が変わりますので、試されてみては?

ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Life] ロシアの冬はまだ始まったばかり

今年のロシア滞在もあと少しです。 年初は壮絶なペースで滞在していたけど、中盤くらいから

記事を読む

[Life] 会社倒産の前夜、心斎橋の夜には笑い声があふれていた その4

photo credit: harry_nl via photopin cc[/caption]

記事を読む

[ブログ] 毎日ブログを更新し続ける為にちょっとずつ書くのが効果的

以下の記事を読みました。 ブログ毎日更新の裏側〜ネタ出しから記事にするまでのプロセスすべて

記事を読む

[Life] 暖かいところと寒いところ、どっちがいい?

ロシアの寒さはなかなかのものがあり、-20℃なんていうのはざらである。 僕がいるのはロ

記事を読む

[Life] 夏の終わりに由比ケ浜でタイ料理を満喫!TV Asahi Beach Lounge!

どんなに暑くてもやっぱり夏が好きな夏生まれわっと(@WatOno)です。どーも。 今回

記事を読む

[YEBISU] これが限定1000セットの味!ヱビス一年熟成を飲んだ!

女神に味方されたわっと(@WatOno)です。どーも。 先日、当選をお伝えしたエビス一年熟成。

記事を読む

[ネタ] ヒトラーそっくりなケトルがあるとアメリカで話題に!

photo credit: Matt McGee via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] 仕事しながらでも平気!引っ越しにまつわる手続きはネットで済ませよう!

photo credit: Muffet via photopin cc[/caption]

記事を読む

[京都] もっちもちの食感!京都土産の大正義!阿闍梨餅をもらった!

和菓子が大好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 阿闍梨餅本舗満月さんの阿闍

記事を読む

[ロシア] ホテルで温水しか出なくて大変なことになった

今回のロシア滞在も既に16日目。 ちょっとのトラブルが付きものなのが、ロシアのホテルと

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑