*

[Life] 僕はローマ字が読めない。でも読めないのは僕だけじゃない。

公開日: : 最終更新日:2013/01/04 私生活 ,

letter alphabet rome

photo credit: wsilver via photopin cc



新年あけましておめでとうございます、わっと(@WatOno)です。どーも。

高良健吾(こうらけんご)さんという俳優さんが好きです。若いけど、実年齢以上の役をさらっとやってみせたり、眼光するどく存在感を感じる演技をする人です。

スポンサードリンク


僕はローマ字が読めない

初めて、クレジットで『高良健吾』という文字をみたとき、『たからけんご』さんなのだと僕は思いました。『高良』という苗字は初めて見たので、そう誤解したのです。

次にHPか何かでローマ字で書かれた『Kengo Kora』の文字をみて、僕は、「あ、たからじゃないのか」と気がつきました。しかし、そのまま読んだ僕は「『こら』ってめずらしい苗字だなー」と思いました。

単純に考えれば、ここで「高の音読みで『こ』はねーだろ」と考えればよかったのかもしれません。でも、芸能人には、珍しい苗字の方も多いので、あまり気にとめませんでした。

そして、先日ひょんなことからwikiで出演作品を調べているときに『こうら』であることに初めて気がつきました。

僕は、自分のローマ字の読めなさに愕然としました。


君もローマ字が読めない

僕は、TwitterをはじめとするSNSでだいたいWatOno(watono)というアカウント名を使用しています。だいたい本名。外人っぽく名前(Wat)ー苗字(Ono)のならびになってます。

日本人は、相手を苗字で呼ぶ習慣が強いので、よく「Onoさん」とか「Ono様」とか呼ばれます。ここで、実は「こら」問題が発生しています。

実は、僕の苗字は「おの(小野、尾野etc)」ではありません。しかし、僕が高良健吾さんを「こらけんご」さんだと勘違いしたように、僕のことを「わっと・おの」さんだと勘違いされる方は多いのです。

僕自身も、Onoさんという苗字をみかけたら、小野さんかー、と自分のことを棚にあげて思いこんでしまうので、勘違いされてもしょうがないんですけど。


読めてる気になると危険

mistake

photo credit: som3rsault via photopin cc



海外の空港でカウンターにいくと、日本人スタッフの方にほぼ100%の確率で「おの様のパスポート」とか「おの様のお荷物は・・・」みたいなことを言われます。

僕は慣れてるし別に気にしません。なんなら、『そうです、わたしが小野なおじさんです』みたいな顔しながら、内心ニヤニヤしてます。

しかし、ひとによっては、嫌がるでしょう。サービスを受ける側として、名前を間違えられることは不快なものです。クレームとは言い切れないまでも、こういった小さな不快感の積み重ねがひとをサービスから遠ざけることはよくあります。

そして、人間関係でもそう。名前を間違えられるとあんまり良い気がしないものです。


おの的まとめ

グローバル!とか社内共通語を英語に!と叫ばれる時代、日本語表記より先に相手の名前をローマ字表記で目にすることも多いです。

しかし、ローマ字は、アルファベットで無理やり日本語を表記したものなので、ひずみがあります。

街でたまたま高良健吾さんをみかけて、「こらさんの大ファンなんです!」と話しかけても、説得力にかけてしまいますよね。

きちんと確認をしないと、意外なところで相手を傷つけたり、不快な思いをさせてしまうのです。あなたのまわりにも、そんな「わかったつもり」がつもっていませんか?

なにごともわかったつもりになりすぎない、用心深さがほしいなーと思うOnoでした!

ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Life] 妻の「なんか話をして」問題

我が家は日頃のコミュニケーションが足りないので、よく妻に「なんか話して」と言われてしまう。

記事を読む

[金沢] プールの中から写真が撮れる、21世紀美術館 レアンドロのプール

週末、今人気の北陸新幹線に乗って金沢に行ってきた。 関西に住んでいたことがあったけど、

記事を読む

[Life] 夏の終わりに由比ケ浜でタイ料理を満喫!TV Asahi Beach Lounge!

どんなに暑くてもやっぱり夏が好きな夏生まれわっと(@WatOno)です。どーも。 今回

記事を読む

[ロシア] ホテルで温水しか出なくて大変なことになった

今回のロシア滞在も既に16日目。 ちょっとのトラブルが付きものなのが、ロシアのホテルと

記事を読む

[Life] 深夜ラジオの魅力を自分のコンテンツにも取り込みたい

ラジオっ子だと思ったことはないけど、子どもの記憶には結構な割合でラジオがある。 朝の食

記事を読む

[Life] 色とりどりの鎌倉野菜がおもしろい『レンバイ』にいってきた!

鎌倉市農協連即売所(通称:レンバイ)は、地元の人のみならず、東京のレストランからも買い付けに

記事を読む

[Life] お仕事カラオケはなかなか選曲が難しいですよね

仕事柄?ってほどでもないけれど、近頃はプライベートで行くよりも、仕事でカラオケに行くことの方

記事を読む

[Life] 懐かしい雰囲気の海の家 由比ケ浜 パパイヤ

江の電由比ケ浜駅から歩いて5分、横断歩道を渡って由比ケ浜にでると目の前にみえるのが海の家パパ

記事を読む

[Life] ハロウィンのあとはクリスマスじゃないサンクス・ギビングだよ!

photo credit: Sugar Daze via photopin cc[/caption

記事を読む

[ライフログ] Evernoteを世界でたったひとつの記録にするために

photo credit: TIFFANY DAWN NICHOLSON (TDNphoto) v

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

[NBA] ペニー・ハーダウェイがオーランド・マジック殿堂入り!

2017年1月20日、オーランド・マジックのホームゲームの際に

[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑