*

[Life] 僕はローマ字が読めない。でも読めないのは僕だけじゃない。

公開日: : 最終更新日:2013/01/04 私生活 ,

letter alphabet rome

photo credit: wsilver via photopin cc



新年あけましておめでとうございます、わっと(@WatOno)です。どーも。

高良健吾(こうらけんご)さんという俳優さんが好きです。若いけど、実年齢以上の役をさらっとやってみせたり、眼光するどく存在感を感じる演技をする人です。

スポンサードリンク


僕はローマ字が読めない

初めて、クレジットで『高良健吾』という文字をみたとき、『たからけんご』さんなのだと僕は思いました。『高良』という苗字は初めて見たので、そう誤解したのです。

次にHPか何かでローマ字で書かれた『Kengo Kora』の文字をみて、僕は、「あ、たからじゃないのか」と気がつきました。しかし、そのまま読んだ僕は「『こら』ってめずらしい苗字だなー」と思いました。

単純に考えれば、ここで「高の音読みで『こ』はねーだろ」と考えればよかったのかもしれません。でも、芸能人には、珍しい苗字の方も多いので、あまり気にとめませんでした。

そして、先日ひょんなことからwikiで出演作品を調べているときに『こうら』であることに初めて気がつきました。

僕は、自分のローマ字の読めなさに愕然としました。


君もローマ字が読めない

僕は、TwitterをはじめとするSNSでだいたいWatOno(watono)というアカウント名を使用しています。だいたい本名。外人っぽく名前(Wat)ー苗字(Ono)のならびになってます。

日本人は、相手を苗字で呼ぶ習慣が強いので、よく「Onoさん」とか「Ono様」とか呼ばれます。ここで、実は「こら」問題が発生しています。

実は、僕の苗字は「おの(小野、尾野etc)」ではありません。しかし、僕が高良健吾さんを「こらけんご」さんだと勘違いしたように、僕のことを「わっと・おの」さんだと勘違いされる方は多いのです。

僕自身も、Onoさんという苗字をみかけたら、小野さんかー、と自分のことを棚にあげて思いこんでしまうので、勘違いされてもしょうがないんですけど。


読めてる気になると危険

mistake

photo credit: som3rsault via photopin cc



海外の空港でカウンターにいくと、日本人スタッフの方にほぼ100%の確率で「おの様のパスポート」とか「おの様のお荷物は・・・」みたいなことを言われます。

僕は慣れてるし別に気にしません。なんなら、『そうです、わたしが小野なおじさんです』みたいな顔しながら、内心ニヤニヤしてます。

しかし、ひとによっては、嫌がるでしょう。サービスを受ける側として、名前を間違えられることは不快なものです。クレームとは言い切れないまでも、こういった小さな不快感の積み重ねがひとをサービスから遠ざけることはよくあります。

そして、人間関係でもそう。名前を間違えられるとあんまり良い気がしないものです。


おの的まとめ

グローバル!とか社内共通語を英語に!と叫ばれる時代、日本語表記より先に相手の名前をローマ字表記で目にすることも多いです。

しかし、ローマ字は、アルファベットで無理やり日本語を表記したものなので、ひずみがあります。

街でたまたま高良健吾さんをみかけて、「こらさんの大ファンなんです!」と話しかけても、説得力にかけてしまいますよね。

きちんと確認をしないと、意外なところで相手を傷つけたり、不快な思いをさせてしまうのです。あなたのまわりにも、そんな「わかったつもり」がつもっていませんか?

なにごともわかったつもりになりすぎない、用心深さがほしいなーと思うOnoでした!

ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

no image

[Life] ステージに立ち続けなくては前に進めない

漫才コンビの爆笑問題が好きだ。 テンポのいい掛け合いと、時事をネタにしていく柔軟性、ギリギリア

記事を読む

[Life] 心に栄養を クリエイティブライティングで自らと向き合う

わっとです、どーも。 世の中ありとあらゆるストレスの発散方法があります。お酒を飲んだり

記事を読む

[Life] いい夫婦の日なので今年も妻についてお話します

時が経つのは早いもので、気が付いたら結婚して早2年経っていた。 我が家には、元エイター

記事を読む

[Life] 会社倒産の前夜、心斎橋の夜には笑い声があふれていた その1

photo credit: meltedplastic via photopin cc[/capt

記事を読む

[Life] 迷いすぎることなく相手にあったプレゼントを選ぶ方法!

photo credit: JD Hancock via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] ロシアの冬はまだ始まったばかり

今年のロシア滞在もあと少しです。 年初は壮絶なペースで滞在していたけど、中盤くらいから

記事を読む

[Beer] 幻のヱビスビールイベント 恵比寿麦酒祭2013にいってきました

ちょっと間ブログをおやすみしていたわっと(@WatOno)です。どーも。 毎日更新

記事を読む

[Food] 口どけ優しい和風チョコ『和ぼうろしょこら 静岡のほうじ茶』味を食べた!

和菓子もチョコも大好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 和ぼおろ しょこらは、

記事を読む

[Life] たったひとつの行動が人生を変えることがある

photo credit: Daadi via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Life] 仕事しながらでも平気!引っ越しにまつわる手続きはネットで済ませよう!

photo credit: Muffet via photopin cc[/caption]

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑