*

[Life] 戦国最大の城郭 小田原城とウメ子の思い出

公開日: : 最終更新日:2012/11/19 私生活 , ,



カメラとお散歩好きなわっと(@WatOno)です。どーも。

ひさしぶりに予定のない週末だったので、小田原城にいってみました。小田原は、最も近い街って感じなのですが、最近はあまりいってなかった。小田原城にいったのは、もう5年ぶりくらい。

小田原市 | 小田原城
戦国最大の城郭 小田原城。

スポンサードリンク


天守閣は見応えある

小田原城は、あの秀吉も攻めあぐねた(攻めきれないから兵糧攻めにした)堅固な要塞。
スケールも大きく、海、山が近くてなかなかによいロケーションにあります。

天守閣はこんな感じ。なかなか美しい。



大人は1人400円で天守閣を見学できます。大きな城ということもあって、中はかなり近代的に作り替えられていて階段がとても登りやすいです。尾張の犬山城とか急すぎて人がすれ違えなさそう、転びそうな城とはまったく違う。



城内には、小田原城を本拠地とした、戦国の雄、後北条家や江戸時代にここを拠点とした大久保家にまつわる品々が展示されています。撮影できないけど。外には、三浦半島、伊豆半島、箱根の山が見えます。

こっちは三浦半島方面。



正面のサバの押し寿司みたいな色した建物が、小田原駅。JR、小田急、箱根登山鉄道等に乗り継ぎ可能。お世話になってます。



昼下がり、箱根の方角に少しずつ陽が沈みはじめてました。



ロビーにはこんなポスターが!ドラマ化目指してるのか・・・。


でも、北条早雲って、戦国武将としてデビューしたときは既に60歳越えてたはず。80ぐらいまで生きてたからそこからも物語はあるけど、ドラマ化大変なんじゃないかなー。


あと、小田原城といえばこれ。戦国時代コスプレがお手軽に体験できて、写真撮影とかできます。奥に実際にやってる人たちがみえますね。



ウメ子の思い出

前回小田原城にきたのは、2007年のこのくらいの時期でちょうど5年前。もちろんその時からお城の方はとくに変わってはいなかったけど、当時小田原城址公園にいた象のウメ子はいなかった。(ウメ子は2009年に永眠)

ウメ子はいたずらっ子で、お客さんに水をかけたりすることで有名。僕たちがいったときも、鼻息で周りのお客さんをきゃーきゃーいわせてた。そんなウメ子がおもしろくて、僕らもきゃっきゃいってはしゃいだのは良い思い出。

2007年当時のウメ子。


ウメ子がいたところはぽっかりと何もなくて、広場になっていた。死んだというニュースはもちろん悲しかったけど、実際にいってみるとあーやっぱりいないんだなーってあらためて実感する。

変わらないものもあるけど、変わっていく事もある。いつでも見られるもの、いつでも会える人なんて存在しない。勝手に自分の中に当たり前を作らずにいかないといけないんだなって改めておもいました。

会いたいとおもったら、すぐに会いにいかなくちゃね。

ちゃお。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[ブログ] 毎日ブログを更新し続ける為にちょっとずつ書くのが効果的

以下の記事を読みました。 ブログ毎日更新の裏側〜ネタ出しから記事にするまでのプロセスすべて

記事を読む

[Life] 僕が似ている芸能人

先日、ちょっとこじゃれたカフェでお茶をしようということになり、テラス席に通された。 店

記事を読む

[Food] パスタパエリアのフィデウアがやたら美味しかったので家で作りたい

美味しいご飯と美味しいお酒があればほかに何か必要なものなどあるのでしょうか。いや、ないでしょ

記事を読む

[文房具] ロンドンの金融街で出会った黒赤ノート

photo credit: pigpogm via photo pin cc[/caption]

記事を読む

[Life] 懐かしい雰囲気の海の家 由比ケ浜 パパイヤ

江の電由比ケ浜駅から歩いて5分、横断歩道を渡って由比ケ浜にでると目の前にみえるのが海の家パパ

記事を読む

[Life] ロシアの冬はまだ始まったばかり

今年のロシア滞在もあと少しです。 年初は壮絶なペースで滞在していたけど、中盤くらいから

記事を読む

[帰国は未定] ロシアに派遣されたので、日刊わっとは不定期更新になりそうです

日刊ブロガーわっとです、どーも! さて、日々この日記を楽しみに読んでくださる皆様にご報

記事を読む

[漫画] バイクにも乗らない僕が『湘南爆走族』が好きな理由

暴走族でもヤンキーでもない品行方正なわっと(@WatOno)です。どーも。 突然ですが

記事を読む

[Life] 深夜ラジオの魅力を自分のコンテンツにも取り込みたい

ラジオっ子だと思ったことはないけど、子どもの記憶には結構な割合でラジオがある。 朝の食

記事を読む

[高田馬場] ヒグマを食う!米とサーカスはあらゆる肉を楽しめる居酒屋!

ワイルドな男になりたいわっと(@WatOno)です、どーも。 ワイルドな男の主食は

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑