*

日刊わっと -寒さ厳しい- 569

公開日: : 日刊わっと


2012年11月28日(水)

今朝はめちゃめちゃ寒かった。
羽毛布団に冬がけかけてるのに、
明け方寒さで目が冷めた。
まだ11月なのに、こわいです。寒いの怖いです。

スポンサードリンク


——

お土産で東京スイートバナナというものをいただいた。
スイートバナナ?ばな奈じゃなくて?
というかそもそもなぜ東京でバナナなの?
東京ってバナナの産地なの?
よくわからない東京土産。

——

東京ばな奈とか関西では鉄板過ぎる感じだったけど、
東京住んでたらまず食べる事無い。
お土産事情って現地に住む人にとっては全く関係ないから
なんか不思議な感じする。
このあたりもいろいろお土産うってるけど、
超名物以外はあんまり知らないや。

——

今日はこれから収録。
できるだけ準備をしておかないと
途中で寒さにやられてしまいそう。
寒さに負けずに頑張るぞ。

——

明日もさむいのかなー。
上もヒートテックにしようかなー。

きょうはここまで。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

no image

-おなかいっぱい- 196

2011年11月21日(月)ひさびさに肉体労働がメインの一日。指先の神経使いすぎて筋

記事を読む

no image

-もう少しで- 227

2011年12月22日(木)の分 昨日の分をまずは更新。 ばりスタッでかどっぺが話

記事を読む

-夏の予定- 427

2012年7月9日(月) すんごい暑い一日。 日中は特にぐったりしちゃいそうなくらいの あつさ

記事を読む

no image

ワールドカップは世界をつなぐ – 日刊わっと 1106

2014年5月20日(火) 風もおさまってとても心地よい青空の広がった一日。こんなに気持ち良い日は

記事を読む

日刊わっと -常夏列島- 794

2013年7月11日(木) あいかわらず灼熱の太陽と水中世界かってぐらいの湿気で、最高

記事を読む

大きな虹にみとれていた – 日刊わっと 1215

2014年9月6日(土) 2連続出張の3日目。今日は夕方からなのでまだ少し楽だ。そのか

記事を読む

平日の表参道ヒルズは暇つぶしにちょうど良い – 日刊わっと 1492

2015年6月12日(金) とてつもなく土曜日、な感じがする金曜日。 今日も銀座とか表参道と

記事を読む

僕らはいつも何かの延長線上を歩んでいく – 日刊わっと 1287

2014年11月18日(火) 相変わらず天気の良い火曜日。 日中からあれこれと忙しくしていた

記事を読む

日刊ブログを更新して1500日目になった – 日刊わっと 1500

2015年6月20日(土) 午前3時から仕事が始まる。 仕事後、本当に普通な喫茶店でまた今日

記事を読む

no image

冷静でいることが大切なのです – 日刊わっと 1256

2014年10月17日(金) 出張1日目。 ひさしぶりのポジションでいろいろと抜けてて大変だった

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑