*

[Moleskine] 2013年の手帳システムについての悩み

公開日: : 最終更新日:2013/03/27 Moleskine, 私生活 , , ,



今年もこの季節がやってきましたね、わっと(@WatOno)です。どーも。

年末はロフトや文具店に足を運ぶのが楽しい季節です。手帳売り場が充実しているから。女子高生がきゃっきゃうふふしている横で、能率手帳選んでるビジネスマンみたいな、あの混沌が好きです。

スポンサードリンク


現在の手帳活用法

以前にブログ企画でもご紹介したとおり、僕はここ数年Moleskineラージの週間スケジュール+ノートとMoleskine Pocket(現在は無地)の二冊使いというスタイルです。

それぞれの使い方はこちら↓
今年もこの組み合わせでいいような気もしますが、やはり一年を経て改善はしたいもの。現在のシステムの問題点について考えてみました。


現状の問題点

・情報の分散
・若者のユビキタスキャプチャ離れ


上記二点が問題点です。28歳を若者と呼ぶべきかは迷いましたが、ここは完全に語感とインパクトで決めました。

問題点1:情報の分散

これは今年に限ったことではなく、二冊の手帳とiPhone(Evernote, Googleカレンダー)などを使うことによって常におこる問題です。

未来のスケジュールや業務タスクはmoleskine ラージ、行動記録はGoogleカレンダーとEvernote。メモとユビキタスキャプチャはmoleskine Pocketってな分類はあるわけですが、実際にはゆるくあっちこっちにメモをしたり、予定をgoogleカレンダーにのみ更新したりしていまいちきちんとシンクしきれていません。

そもそも記録する先が多すぎるのが問題な気がします。

さらにいうと、moleskineラージは、ちょっと大きくてプライベートで気軽に持ち歩けないのも、情報の分散を助長してます。

問題点2:若者のユビキタスキャプチャ離れ

ユビキタスキャプチャというと、横文字かっこいい!といった感じですが、要するに自由帳です。日々のタスクや日付のメモ、美術展の感想から落書きまで。なんでもノート。アナログのinbox。

近年このmoleskineポケットの消費ペースが落ちています。FastEverなどのEvernote関連アプリの台頭で、手書きする機会が減りつつあるのが原因です。

moleskine高いんだし、じっくり使えばいいのかもしれませんが、結局あとから読み返したときにログがすくないと面白くないし、アナログでしか残せない気持ちってのもあると思うのです。なので、このノートがなくなるのはさびしい。


こんな感じのソリューションが欲しい



・手帳はできれば一冊に!公私ともに手帳を持ち歩く。
・もっと日々のログを残したい、ユビキタスキャプチャの復活!


やはり二冊を持つのは不便です。あとmoleskineラージはプライベートでは使いづらい。できればmoleskineポケットサイズでスケジュールも、落書きも一緒にしたい。

そして書きたくなるような仕組み。もっといろいろ気持ちを残したくなるトリガーが欲しい!


考えたソリューションは・・・

ぱっとおもいついたのは、これ↓。moleskineポケットに別冊でスケジュール超を挟む方法。
誠 Biz.ID:カマタ式「極楽文具」:カレンダータイプを差し込んで――MOLESKINEと手帳の幸せなる合体
正直これはこれで問題点があるのだが・・・。


ただこれは以前にも挑戦したのですが、スケジュール超が超絶ださくて書き込む気が失せてしまうのです。確かにポケットサイズで予定も落書き帳も持ち歩けるのはよいのですが。moleskineポケットに納められるmoleskineリフィルみたいなものが出ないだろうか。


というところで悩み続ける

結局こんな感じで今年も悩み続けています。去年も似たようなことで悩んだ気はするのですが、進歩がありません。

moleskineラージ一冊にまとめる手もありそうですが、それでは多分プライベートで持ち歩かない。かといって、ポケットのスケジュール+ノートでは、落書き部分が足りない気がする。

じゃあmoleskineポケット無地にして、予定やカレンダーを自作して書き込むか・・・。視認性が悪くなりそうだし、自由度はそこないたくない。

なんという手帳わがまま状態。僕にぴったりのソリューションはでてくるのでしょうか。2013年まで後一カ月を切りそうですが、僕はまだ悩んでいます。

ちゃお。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Life] お仕事カラオケはなかなか選曲が難しいですよね

仕事柄?ってほどでもないけれど、近頃はプライベートで行くよりも、仕事でカラオケに行くことの方

記事を読む

[京都] もっちもちの食感!京都土産の大正義!阿闍梨餅をもらった!

和菓子が大好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 阿闍梨餅本舗満月さんの阿闍

記事を読む

[Life] 浅草寺でしょ、東京観光といえば!

実は東京生まれなわっと(@WatOno)です。どーも。 東京で育つと(しかも23区外)、実は

記事を読む

[Life] 夢の話をしましょう ~僕のEvernoteの無駄遣い~

Evernoteって便利。覚えておきたいいろんなことを写真やテキストや音声などで残しておくこ

記事を読む

[Life] お酒が好きになった瞬間のことを覚えている

日本に帰ってきてみたら、すっかり春が訪れていて桜も満開。 春は花見で酒が飲めるとは、よ

記事を読む

[英語] みどりの窓口で外国人を助けるために必要な英単語

photo credit: Ian Lewis via photopin cc[/caption]

記事を読む

[渋谷] 懐かしすぎる!NHKスタジオパークにいってきた!

教育テレビの斬新さが好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 渋谷にあるNHK

記事を読む

[Life] 初めて結婚式二次会の幹事を任されたらこの段取りで進めよう

photo credit: KrazyKaty via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Life] ミニマルライフへの道〜テレビは生活に必要なのか〜

photo credit: Funky64 (www.lucarossato.com) via p

記事を読む

[Beer] クラフトビール好きには自宅試飲会がおすすめすぎる!

世界のありとあらゆるビールを飲んでみたいわっと(@WatOno)です、どーも。 昨今の

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑