*

[ライフログ] いろいろ気持よくなるためにScanSnapの購入を検討している

公開日: : 最終更新日:2012/09/12 Tech, 私生活 , ,

Evernote Smart Sticker Test
Evernote Smart Sticker Test / AhBook


Evernoteに人生にかかわるいろんなものを集約して、後から眺めてにやにやするのが趣味なわっと(@WatOno)です。どーも。

デジタルの時代!といわれて久しいですが、世の中には、チケットやレシートやはがきやパンフレットや紙でできたものがまだまだ多くて、それらをデジタル化する手間ってのが常につきまといます。

ScanSnapは、そんな手間を取り除いてくれる素晴らしい機械。購入についてすっごい悩んでいます。すっごい。

価格.com – PFU ScanSnap S1100 FI-S1100 価格比較
これがほしい。とっても。

スポンサードリンク



細かい紙類をEvernoteに突っ込むようになった

最近、過去にもらった年賀状や、ちょっと思い出に残る買い物をした際のレシートなんかをEvernoteにいれておくようになりました。大事な思い出を持ち歩けて、いつでもどこでも見返せるっていうのがすっごくよいなーと気に入っています。

で、いまのところ、だいたいiPhoneのカメラアプリかスキャナーアプリを使って、こういう紙類を取り込んでます。ただこれが、ピンボケするし、ゆがむ。読めるけど、なんか気持ち悪い。美しい思い出が、あんまり美しくなくなる。もったいない。

たとえば、先日友人たちとBBQしたときのレシート。毎年恒例のイベント化してきているので、これをとっておくと、『去年あんな肉買ったなー』とか思い出せるし、予算たてるときに役にも立ちます。で、iPhoneのスキャナーアプリで撮っておくんだけど・・・。

こんな感じになる↓

読めるけど、ぼやけるし、ゆがむし気持ち悪い。

あと、5人のBBQなのに買いすぎ。これ以外にビールをケース買いして、高級サーロインやおつまみ買い足してるとかやりすぎ。


s1500は便利すぎるけど・・・


会社では、ScanSnap S1500があって、これがもう神。すんごい便利です。大量の資料とかざざーって読み込んどけるから、引き出しの中がすっきりするので、「いつかまた見返すかも」程度の資料なら全部スキャンして現物は廃棄してかまわない。重要な契約書関係とかも、電子コピーとっておくと、後々トラブったときとかにもすごい便利。

自宅でも、これぐらいの快適さが欲しいんです。しかしいかんせんs1500は高い。だいたいネットでの価格が35,000円~って感じ(2012年9月上旬現在)。s1100は、11,000円~あたりなので、結構な差がある。

Amazon.co.jp: FUJITSU ScanSnap S1500M Mac専用 Acrobat 9 Pro標準添付 FI-S1500M-A: パソコン・周辺機器
これがほしい、できることなら。



本格的な自炊はしない

ScanSnapを購入するとおそらく雑誌とかも取り込みたくなると思う。特に、僕は慢性的なナンバー捨てられない病』を患っているので、これをなんとかしたい。

かなり昔、ほぼ日で紹介されていたスチャダラパーのボーズさんの部屋掃除企画でもおんなじ問題にぶち当たってた。この気持ちすっごいわかる。

ボーズ  やっぱさ、この手の日本の雑誌って、
     雑誌なのに、優れてるんだよ。
     保存に耐えうるようにつくってある。
     それが問題なんだよね。
──   うんうんうん。偉い。
ボーズ  読み捨てるようなものじゃない、
     みたいな雰囲気あるもんな、最初から。
──   けど、これをいつまで
     とっとくんだという話ですよ。

第10回『5センチのNumber』|明日に向かって捨てろ!! ~ボーズの脱アーカイブ宣言~


でも、雑誌はずっとはとっておけないから、それなら読みそうなものだけスキャンしてとっておきたい。それを考えると『両面スキャンができない、複数枚まとめてスキャンできない』s1100だと、かなり手間になる。

しかし、ここらへんは、もう割り切り。どうしても自炊したくなったら、時間はかかるけど、一応自炊できなくはないみたいだし。こんな具合に↓

2万円弱で始める省スペース自炊環境のススメ。 – my bright tomorrow.
この記事にだいぶ勇気もらった。気持ちは完全にs1100に傾いた。



ということでs1100への機運は高まっている

photo credit: bionicteaching via photo pin cc


あとは、雑誌以外の書籍自炊だけど、これはもう諦めるっていうかそもそもやる気はない。雑誌以外の書籍をばらすことにはとても抵抗があるので。ブタや牛は食べるけど、その屠殺シーンはちょっとみたくないというのと似てるかも。

ってことで、主にはがき、手紙、レシート、パンフレット、チケット、雑誌の記事あたりを綺麗にスキャンして、Evernoteに入れ、後から見返してニヤニヤしたい、という僕の願望を叶えてくれるのは、s1100な気がしています。

購入への機運が高まるーー!

ちゃお!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[Tech] iOS開発者が親孝行するための素敵な計画

photo credit: Ed Callow [ torquespeak ] via photo

記事を読む

[PHOTO] 写真好きの聖地、東京都写真美術館に行こう!

サンデーフォトグラファーなわっと(@WatOno)です。どーも。 東京には写真展を頻繁に開催

記事を読む

[Love] iPadを使ったクリスマスプロポーズ大作戦が素敵すぎた!

photo credit: KrazyKaty via photopin cc[/caption]

記事を読む

[横浜] 赤レンガでドイツを感じるビアフェス!ヨコハマフリューリングスフェスト2013にいってきた!

ビールと祭りと聞いたらテンションがあがってしまうわっと(@WatOno)です。どーも。

記事を読む

[Life] ハロウィンのあとはクリスマスじゃないサンクス・ギビングだよ!

photo credit: Sugar Daze via photopin cc[/caption

記事を読む

[Life] 海外からの更新はなかなかに難しい

先日から今年最後のロシア出張にきている。 今年7回目、滞在日数はだいたい110日くらい

記事を読む

[YEBISU] これが限定1000セットの味!ヱビス一年熟成を飲んだ!

女神に味方されたわっと(@WatOno)です。どーも。 先日、当選をお伝えしたエビス一年熟成。

記事を読む

[Food] 口どけ優しい和風チョコ『和ぼうろしょこら 静岡のほうじ茶』味を食べた!

和菓子もチョコも大好きなわっと(@WatOno)です。どーも。 和ぼおろ しょこらは、

記事を読む

work out

[Jawbone UP] これは痩せる!UPとIFTTTで最強のレシピ見つけたよ!(ただしUPはもってない)

photo credit: lululemon athletica via photopin cc

記事を読む

[Life] 夢の話をしましょう ~僕のEvernoteの無駄遣い~

Evernoteって便利。覚えておきたいいろんなことを写真やテキストや音声などで残しておくこ

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly


  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
[Music] 2017年版 終わりゆく夏を惜しんで10曲

夏は終わって言って悲しい限り。 その終わりゆく夏を惜しんで聴きた

no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑