*

[文房具] ロンドンの金融街で出会った黒赤ノート

公開日: : 最終更新日:2013/03/27 Moleskine, 私生活 , , , , , ,

photo credit: pigpogm via photo pin cc



文具には、わりとこだわりをもっています@WatOnoです。
オリンピックで盛り上がるロンドンですが、僕には少なからずこのイギリスの都市とかかわりがあります。以前仕事で訪れていたことがあり、日常的にロンドンの事務所とやりとりをしていたことから、ちょっとした思い入れがあります。

スポンサードリンク


「ロンドン」の響きとともに思い出されるノート


ロンドンのシティでいろんな事務所を回りながら、プレゼンをしたり、会議をしたりといったことをしていたわけですが、その中でとても、印象に残ったものがあります。

それは、黒いカバーに赤のスパイラルリングがついたノートでした。打ち合わせのときに、常に誰しもがこの黒と赤のノートを持ち出して、僕たちの言葉を記していたのがとても印象的でした。


Black n’ Red

Black n’ Redは、Hamelin Paperbrandsの運営するOxfordブランドの一つで英国内では、屈指の超有名ノートシリーズです。学生から社会人までに幅広く愛されているらしく、もちろん僕がシティで出会った人の8割以上の人が、Black n’ Redのノートを使っていました。

いくつも種類はありますが、ベーシックなものはリング式でぱたんと開く事ができ、ハードカバーでどこでも容易に書くことができます。おまけに、紙の白さとてつもなく鮮烈で文字が綺麗に映えます。

表紙は真っ黒で赤い横線が一本ひかれている。そして、Oxfordのマークと、右下にBlack n’ Redの文字。とてもシンプル。


見開きは真っ赤。そして、一ページ目は索引用ページ。書き終わった跡は、ここにページ番号等をふっておけるようになっている。裏面には縮尺等が載っていて、ちょっとmoleskineみたいな感じ。


照明のせいであまり発色は良くないですが、実物はすさまじく白いです。黒やブラックブルーのペンで書くとすさまじく文字が映えます。


表紙についたフラップには利点が山ほど記載されてる。


裏表紙の内側も真っ赤。この対比がすごい。


広く使いやすいノート


ぼくのつかっているBlack n’ Redは、 A4サイズ。見開きでつかうとかなりのスペースがあるので、マインドマップをかいたり、会議や資料の訳をするときの走り書きにつかったりとかなり重宝してます。
最近はプライベートでの勉強ノートにも使えます。とにかく文字がくっきり読めるので、読み返しに最適なのです。


初めていったロンドンで、「かっこいい!!」と衝撃をうけた僕は、帰りに数冊まとめ買いして帰りました。その後もいくたびにちょっとずつ買い足して、いまでもそのストックを使ってます。ヒースロー空港内の本屋でも売ってるぐらいかなりメジャーなノートのようですが、残念ながら日本ではみかけることは、ほとんどありません。ほんとに残念。

日本では、RhodiaやMoleskineなんかが、プロフェッショナルの道具としてよく紹介されていますが、Black n’ Redも間違いなくプロフェッショナルのための文具。
目にされた方はぜひ、手にとってみてください。サイズや形式もいろいろあってすっごく使いやすいですよ!

ちゃお!


Black n’ Red
イギリスの大定番ノートブック



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4210636571126027"
data-ad-slot="3949766933">

スポンサードリンク

track feed Peanut Butter and Jelly

関連記事

[スピーチ] 人生の失敗から得られる「自分らしさ」

スティーヴ・ジョブスが、スタンフォード大学の卒業式で「Stay Hungry, Be Foo

記事を読む

[Life] 平凡な人生を生きている

その映画に出会ったのは、多分大学2年生の頃。 当時、一人で映画館にいって映画を観ることが個人的

記事を読む

[ロシア] ロシアでみつけたALPEN GOLDのChocoLifeがやたら美味い

本日帰国いたします、わっとですどーも。 ロシアには既に今年3回目で後2回は来る予定にな

記事を読む

[Life] 勉強せずとも英文が読めるようになる方法

photo credit: wsilver via photopin cc[/caption]

記事を読む

[Life] 誰も教えてくれない本当に働きたい会社で働くためのコツ

photo credit: Unhindered by Talent via photopin c

記事を読む

no image

[Life] ステージに立ち続けなくては前に進めない

漫才コンビの爆笑問題が好きだ。 テンポのいい掛け合いと、時事をネタにしていく柔軟性、ギリギリア

記事を読む

[Life] 色とりどりの鎌倉野菜がおもしろい『レンバイ』にいってきた!

鎌倉市農協連即売所(通称:レンバイ)は、地元の人のみならず、東京のレストランからも買い付けに

記事を読む

[Moleskine] モレスキナリーさんにまたしても紹介していただきました

わっとです、どーも。 普段仕事のスケジュール、タスク管理にMoleskineを使ってい

記事を読む

[YEBISU] これが限定1000セットの味!ヱビス一年熟成を飲んだ!

女神に味方されたわっと(@WatOno)です。どーも。 先日、当選をお伝えしたエビス一年熟成。

記事を読む

surfer ocean sea

[ブログ] 2012年を振り返ってみて

photo credit: Hani Amir via photopin cc[/caption]

記事を読む

track feed Peanut Butter and Jelly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • わっと ( @WatOno )
    東京生まれ 南カリフォルニア育ち、神戸、伊豆を経て現在は東京在住。84年生まれ/輸入コーディネーター。

    詳しく
no image
バスケットボール界の亀田兄弟?ロンゾ・ボールとレイカーズの未来

ここ最近ひたすらバスケットボール界を賑わしている、ボール兄弟。

no image
33歳になりました。

今年も誕生日がやってきてまた1つ歳をとった。意外だったけどロシアで過ご

no image
[Music] 2017年上半期にグッときた俺的名曲10選

今年の上半期に聴いた好きな曲をあげてきます。 リストを作

[NBA] マジック・ジョンソンが球団社長に就任。LAレイカーズに今何が起こっているのか。

シーズン序盤の好調な出だしもどこへやら。とうとう西カンファレン

[ロシア] シャワーが大暴れするロシアのホテル

もうロシアに来るようになって3年が経つけれど、あいかわらずこれ

→もっと見る

track feed Peanut Butter and Jelly
PAGE TOP ↑